仕事も恋愛もうまくいかない男はある意味最低かも…なんとかしなくては!

恋愛もダメ仕事もうまくいかない…そんな男性はまさに八方ふさがりです。

自分では一生懸命やっているつもりなのに仕事はうまくいかずに怒られてばかり…恋愛もちゃんとやっているつもりなのに、うまくいかずに振られてしまう…。

こういった人は多いのですが、自分勝手な思い込みが原因であることが多いのです。「つもりなのに」というのがその際たるもので、上司や恋愛相手はそのように思っていないでしょう。

物足りなさを感じているのですからうまくいかないのです。

自分ではしっかりやっているつもりなのに…

自分では申し分なくしっかりやっているつもりでも、仕事の評価は低く、恋愛もうまくいかない…。そういう男性は少なくありません。

うまくいかないのには必ず理由があるのです。自分ではうまくやっているつもりでも、仕事には丁寧さを欠いていることもあるでしょう。

恋愛がうまくいかないのは相手の気持ちがわかってなくて、つい自分よがりになっていることが考えられます。

仕事がうまくいかないのはどうして

仕事は結果がすべてなのですが、その過程も上司はしっかりと見ています。そして、過程が悪いと結果がついてこないのです。

というのも、結果が良くて過程が悪いということは考えられないのです。そのため過程や仕事の取り組み方が悪いとその時点で上司からだめ出しをくらってしまいます。

こういった人は無駄にプライドが高いケースが多いので、協調性を持って同僚と信頼関係を大切にしながら仕事を進めて行く必要があります。

自分よがりの恋愛をしていないでしょうか

仕事がうまくいかない人は恋愛もうまくいかないでしょう。仕事も恋愛もまったく違うと思いがちですが、人とのコミュニケーションが必要なのは一緒です。

そして恋愛がうまくいかないのは、自分よがりになっていて人のことを考えないケースが多いのです。これも協調性がないということが大きいと言えるでしょう。

いつも何かに対してイライラしていることはないでしょうか

イライラしているのは仕事がうまくいかないとか、日常的に不満を抱えているとか様々なことが考えられます。

いずれにしても何かに対して不満を持っているということです。それが仕事に対しても恋愛に対してもそう思っているのでしたら、仕事も恋愛もうまくいかなくて当然なのです。

イライラしていると人の意見を聞かない

イライラしている人は気持ちに余裕がないので、人の話を聞くことができません。これは仕事については致命的なことでしょう。

せっかく的確な指示をもらっているのにきちんと聞いていないと指示通りの仕事ができずに、評価を下げることになるのです。これは恋愛にも同じことが言えます。

恋愛相手の話が聞けていないと、何度も同じことを言われて結局は気持ちが通じなくて別れてしまうことになるのです。

気持ちに余裕を持つことで好転する

気持ちに余裕がないと何事もうまくいきません。イライラするようなことがあっても自分で気持ちをコントロールできるようになりましょう。

気持ちが平静でいられると、落ち着いて仕事に取り組むことができます。恋愛に対しても相手の気持ちがわかるようになってくるのです。

自分のほうが正しいと思っている

これはよくあるケースなのですが、自分のほうが正しいと思っているので、仕事で失敗しても反省がありません。えてして自分が正しいと思っていても結果は失敗しているので、誰も正しいと思ってくれないのです。

恋愛についても言い争いがあったとしても自分が正しいと思っているので相手を何とかして納得させようと、口調もきつくなってしまうでしょう。自分の気持ちをごり押ししてしまうと、間違いなく相手に嫌われてしまいます

反省することが大切

自分が正しいと思っていても成果物としての結果が悪ければ、過程が悪いということになります。そうなると自分が正しいということは間違っているということになるのです。

人は失敗してそれを反省することで成長します。反省しなければ同じことを繰り返すのです。間違いは間違いと認めて反省して前に進まなければいけません。

ポジティブに考える

仕事も恋愛もうなくいかない男性は、ネガティブに考えがちです。

誰でも失敗はあります。失敗を失敗として反省してそこからポジティブに思考を切り替えていかなくてはいけません。

まとめ

仕事も恋愛もうまくいかないのを自分のせいにしたがらない男性も少なくないようです。しかし、結果がうまくいっていないのですから、過程はどうあれ自分のせいなのは間違いありません。

間違った部分は素直に反省しないと同じことを繰り返してしまいます。まずは客観的に物事を考えてじぶんよがりにならないようにしましょう。

失敗するとネガティブになりがちですが、まずは考え方を切り替えて前を向かなくてはいけません

恋愛がいつもうまくいかない男性はこれが原因だった!

恋愛がいつもうまくいかない…男性にとってつらいことですが、恋愛がうまくいかない原因があるのです。それがわかっていないといつまで経っても同じ失敗を繰り返してしまいます。

恋愛がうまくいかないと落ち込んでばかりで、何が悪かったのだろうというところに思いがいかないのです。

相手の女性が悪いのではなく、こちらが悪いということがわからないと同じ過ちをずっと繰り返してしまうことにもなりかねません。

まずは自分と真正面から向き合うことが大切なのです。

ネガティブ男子は恋愛に不向き

ネガティブ男子は恋愛に不向きと言えるでしょう。暗い性格は女性に好かれることは稀です

恋愛がいつもうまくいかない…どうしてなんだろう。恋愛がうまくいかないときというのは相手に問題がある場合と自分自身に問題がある場合があります。

もっともこちらは好意を持っていても相手の女性から嫌われたのでしたら、それはやはり男性側に問題があると思っていいでしょう。

くよくよ悩んでしまう

ネガティブ男子にありがちなのが、恋愛がうまくいかなかったときにくよくよ悩んでしまうことです。何かいけないことを言ったのか…別れてしまった後ではそれを聞き出すこともできません。

まだ、女性の気持ちがわからないときは、言葉遣いや態度にも気をつけるべきでしょう。くよくよ悩んでしまうネガティブな性格が女性に知られて嫌われてしまった可能性も否定できません。

女性に合わせてしまっている

女性に合わせてしまっていることはないでしょうか。これもネガティブ男子にありがちなのですが、主体性がなくて女性側が何でも決めてしまうといったことでは、女性のほうも疲れてしまいます。

男性のほうから主体性を持って女性をリードしたほうが良い場合が多いですよ。

心の大きさを持ちたい

心の広い男性が好かれます。それはわかっていても持って生まれた性格が世知辛いと、いつも恋愛がうまくいかないということになってしまうでしょう。

心の広い男性は話していても心地良いです。反対に心の狭い男生との会話はどこか疲れてしまうのです。

いろいろなことが気になってしまって、どうでもいいことでも聞き返してしまったり、変なところで会話が盛り上がってしまったりするのです。

後で思い返してみたらどんな話しをしたのか記憶が定かでないというように、印象の薄い会話しかしていないのでしたら、女性の心も離れてしまうことでしょう。

相手から見返りを求めていると

恋愛がいつもうまくいかない男性は、女性に対して見返りを求めていることはないでしょうか。自分はこれだけしてあげているのだから、女性にも何かしてほしい…とういった思いは女性にも伝わります。

確かに恋愛はギブアンドテイクの一面がありますが、それを言葉やしぐさに表してはいけません。自分が尽くした分相手の女性にも同じようにしてもらいたいというのは、どう考えても心が狭いと考えていいでしょう。

そのような男性は女性から愛想を尽かされるのです。

嫉妬心が強すぎると嫌われる

相手の女性が他の男性とメールのやりとりをしているだけで、それに対して嫉妬したり焼きもちを焼いたり…。それぞれに人生があるのですから、それについてとやかく言うだけで嫌われてしまうでしょう。

嫉妬してしまうとそれが際限なく広がってしまうのです。それを束縛と呼ぶこともあるでしょう。

そうなると女性には息苦しさしかありません。例え好き同士であっても、そんな息苦しさから逃れたいと思うのは当然のことなのです。

プライドが高い男性は嫌われる?

男性にはある程度プライドがあったほうがいいのは間違いありません。もっともそれは仕事でのこだわりであったり、人に不快感を与えるものであってはいけないのです。

自分の非を認めないと嫌われる

常に自分の言うことが正しいと思っているとそれが女性にとっては苦痛になるでしょう。同意を求めて違った答えが返ってくると不機嫌になることも同じように苦痛を与えてしまいます。

そういった男性は女性から嫌われてしまうのです。

言いなりにすることはできない

これは当然のことなのですが、自分好みの女性にはできません。自分の考えをごり押しするような男性は女性から間違いなく嫌われてしまうでしょう。

人それぞれ人格があるので、自分の思い通りにはいきません。そこを強引に押し切ろうとすると嫌われるのは当然のことなのです。

まとめ

総じて言えることですが、恋愛がいつもうまくいかないと思っている男性の多くはセルフコントロールができていません。これは自制心が足りないと考えてもいいでしょう。

相手の女性を思いやること、リスペクトすること…これができていないと女性から嫌われることになるのです。自分自身に余裕がないと相手のことを考える気持ちになれません。

まずは、女性を思いやる気持ちをもって、落ち着いて恋愛にあたりたいものです