茂原七夕まつりの駐車場や穴場スポットは?駐車場やアクセスは?すべてまとめたよ!

http://www.mobara-tanabata.com/

駐車場

茂原七夕まつりでは、会場に臨時の無料駐車場が用意されます。交通規制も敷かれますが、専用駐車場は基本的には規制エリア外です。

茂原七夕まつりで公式の駐車場となるのがこちら

■茂原公園
■藻原寺駐車場
■合同庁舎駐車場
■茂原市役所駐車場
■茂原駅南側駐車場

合計で約1000台ということで、お祭りの臨時駐車場の中でもかなり多い駐車台数になります。ですが、それ以上に来場者が多くなります。やはりそれぞれの駐車場は昼前の入場をおすすめします。

■茂原市役所駐車場
茂原市役所の駐車場は混雑します。市役所が一番わかりやすいのですが、慣れていない方は、混雑があり、早め入場が必要です。

■藻原寺駐車場
茂原市役所がお祭りの最後尾になるのですが、それよりもちょっと先の「藻原寺(そうげんじ)」のあたりまで来ると、そこまでの混雑はありません。

この藻原寺の駐車場は公式の臨時駐車場のひとつなのです。約500台以上は停められるますが、午前中に行くようにおすすめします。七夕まつり駐車場の看板が出ています。

■茂原公園
茂原公園の駐車場は、約120台くらいは入場可能ではす。茂原公園は、会場から少し距離があります。最初はかなり空いています。

おすすめの駐車場の選び方は、まず藻原寺駐車場に行き、満車の場合は、Uターンし茂原公園の駐車場に行くのをおすすめします。

穴場スポットは?

茂原七夕まつりの開催場所

例年の茂原七夕まつりは7月末の金曜日から日曜日の3日間です。七夕まつりの見どころといえば、きれいな七夕飾りです。会場周辺には、約700本もの竹飾りがずらりと並び、通りを埋め尽くしています。

3メートル以上の笹にはカラフルな短冊が結ばれていたり、かわいい飾りが飾られていたりと色鮮やかで見ているだけで楽しくなります。

七夕飾りは、例年、「装飾コンクール」が行われ、おまつりの初日に結果が発表されます。選ばれた作品を探しながら、散策するのをおすすめします。

茂原七夕まつりの見どころには、「よさこい」と「もばら阿波おどり」が例年あります。例年、茂原七夕まつりのよさこいは、大々的なイベントです。

2000年からスタートしたこのイベントには、毎年10チーム前後・500人以上が参加し、各チーム迫力満点の豪勢な踊りです。見ているこちらも踊りたくなるような演舞は迫力満点です。踊り以外に色鮮やかな衣装にも注目が集まります。。

その他に、市役所のそばを流れる天の川(豊田川)では、願い事が書かれた約2000個のキャンドルが灯され、幻想的な雰囲気に包まれます。ロマンチックなキャンドルナイトでしっとりとした時間を過ごすにおすすめで、デートにもぴったりです。

・お笑い芸人によるステージや地元の幼稚園生による鼓笛隊
・中学生吹奏楽部による演奏
・建築キッズダンスコンテスト
・大道芸、階段アートなど、フェスタ21会場を中心とした茂原駅周辺各所でさまざまなイベントが行われます。3日間行っても飽きない内容になっていますよ

これ以外にもキャンドルナイトやキッチンカーグルメフェスなど、本当にあちこちで色んなことやってるんですよ。
会場はどこ?
茂原七夕まつりの会場はJR茂原駅周辺〜商店街〜市役所までの間です。
長い距離でずーっと屋台が並び、YOSAKOIやもばら阿波踊りなどが道路で行われます。

アクセスは?

交通アクセス
・車で行く
圏央道茂原長南インターチェンジより車で20分
・電車で行く
JR外房線茂原駅下車すぐ

場 所

JR茂原駅周辺商店街、JR茂原駅下車すぐ

第64回茂原七夕まつり:お問合せ:TEL.0475-22-3361 茂原七夕まつり実行委員会