お正月の挨拶の時に手土産は必要?何を持っていくべき?

義理の実家に行く時

義実家に行く時は、誰であっても緊張しますよね。嫁姑関係が良くても、ちょっとしたことで嫌われるのではないかと心配になるのは当然です。

そこで、こちらでは義実家に行く時の手土産について紹介します。

日持ちする物が良い

新年の挨拶で手土産に持っていくものは、食べ物がほとんどです。しかし、高級肉など日持ちしないものの場合は使いきれない可能性もあるので、乾物など日持ちがするものの方がオススメです。

逆に日持ちがしないものは、あまり歓迎されません。その理由として、お正月にはおせちが作られていて、既に食べるものがあるからです。

日持ちがしないものだと、おせちと一緒に食べなければなりません。義実家にとっても迷惑になりかねないので、持っていくものは日持ちするものを心がけましょう。

王道路線で問題ない

中には手土産の品に変わったものを持っていく人がいますが、王道路線で問題ありません。むしろ、変わったものを持っていく方がNGになる場合もあるので、無難なものにしておきましょう。

奇抜なものは義実家の家族から歓迎されない可能性が高いですよ。

渡すタイミングは玄関ではなく部屋に入ってから

挨拶の品は、相手と会った時……つまり、玄関で渡してしまいがちですが義実家の場合は玄関で渡すのはNGとされています。

その理由として「早く帰りたい」「よそよそしい」というイメージがあるため、距離を置かれているように感じてしまうからです。

結婚によって繋がった縁なのですから、自分から遠ざけるようなことは止めましょう。

仕事の上司に挨拶に行く時

旦那さんの上司に挨拶に行く場合はどのようなものがいいのでしょうか。挨拶の品でも旦那さんに対する評価が変わりそうで、ちょっとドキドキしてしまいますよね

そこで、上司に持っていく挨拶の品はどんなものがいいのかを紹介します。

上司の好みに合わせたもの

やはり持っていくものは。上司の好みに合わせたものですね。お酒でも食べ物でも、上司が好むものを持っていくのが一番です。

手土産にかける費用は、上司ということも考えて1万円前後が一般的のようです。

前もってリサーチしておく

上司への手土産に好みのものを買えるよう、さり気なくリサーチしておくことをオススメします。

あからさまに聞いてしまうと、上司に気を遣わせてしまうため、さり気なく日常会話から好きなお酒の銘柄などを聞き出しておくことをオススメします。

上司の家族に向けたものも持っていく

上司宅に挨拶に行く時、上司への品物を持っていくのは当たり前ですが、その他に家族に向けた無難なお菓子の詰め合わせなどを持っていくことをオススメします。

人は自分だけではなく家族にも配慮してくれる人を好む傾向があるので、上司に対して良い印象を与えることが出来るからです。

友人宅へ挨拶に行く時

意外と悩むのが友人宅へ挨拶に行く時です。普段から親しい人だからこそ、何が好まれるか複数思いついて悩むという人もいます。

そこで、こちらでは友人宅に持っていく手土産について紹介しますね。

友人の好みに合わせたものでいい

基本的には友人の好みに合わせたもので構いません。ただ、家族内で食べられるものがいいでしょう。お酒など飲む人が限定されるものでは、他の家族に対しても気兼ねしてしまう場合があります。

そのため、友人も好きなお菓子の詰め合わせギフトなどがオススメですね。お正月になると、さまざまな店舗でお歳暮やお年賀用のお菓子のギフトを用意しているので、そういった中から選びましょう。

手土産にかける費用は、高すぎず低すぎずが理想です。

気をてらったものは良くない

中にはウケを狙って、気をてらったものを用意する人もいますが、あまり良い印象は与えません。新年の挨拶に持っていくものなので、きちんとしたものを選びましょう。

ウケを狙ったものは、友人にはウケたとしても友人の家族にはウケない可能性があるだけではなく、1年の始まりの挨拶さえまともに出来ない人というレッテルを貼られかねないので気をつけましょう。

親しき仲にも礼儀あり

親しき中にも礼儀ありという言葉があるように、どれだけ仲の良い相手だとしても1年の始まりの挨拶はきちんとしておきましょう。意外と1年の始まりの挨拶の仕方などを注目する人も珍しくありません。

礼儀知らずな人と思われないように、1年の最初の挨拶はしっかりして、その後で普段のように親しく接するようにしましょう

まとめ

お正月の挨拶に手土産が必要な理由として「今年もよろしく」という意味も込められています。手ぶらで行くのは失礼になるので、必ず何らかの品物を持って挨拶に伺うようにしましょう。

最近は新年の挨拶に訪れるのは義実家くらいという人もいますね。しかし、家族がお世話になっている会社の上司や普段仲良くしている人くらいには、きちんと新年の挨拶をしておくことをオススメします。

お正月に持っていく手土産は何がいい?食べ物以外で選ぶとすれば何を持っていく?

お正月に食べ物を持っていくのは迷惑になる?

1x1-trans_-8995771

お正月に持っていく手土産と言えば、やはり食べ物を考えるのがほとんどです。王道的なお菓子やちょっとしたおつまみなど、食べ物の方が無難ではずれもないと言われているからです。

しかし、お正月に食べ物を持っていくのは迷惑になるという考えもあります

お正月に食べるものは既に用意されている

お正月にはおせちやお雑煮など、既に食べるものが多く用意されています。そのため、新しい食べ物を持っていくことは歓迎されないようです。

確かに食べなければいけないものが増えるので、よく考えたら確かに嬉しいとは思えないかもしれませんね。

日持ちがしないものほど喜ばれない

食べ物全般を喜ばない人もいる中、その中でも日持ちがしないものは特に喜ばれません

日持ちがしない=早めに消費しないといけないということで、お正月に食べるものの予定が少し狂ってしまうからです。

食べ物は似たようなものになりがち

食べ物が喜ばれない理由として、他の人から貰ったものと被ってしまうというころもあります。お正月など、多くの人から貰う家庭にとっては、比較的似たような食材が多く集まってしまいます。

渡す方はいいのですが、受け取る方としては同じような食材やお菓子があることで消費に困ってしまうという家庭もあるようです。

食べ物以外で喜ばれる手土産とは?①

1x1-trans_-8995771

食べ物以外で喜ばれる手土産があることは知っていますか?

お正月の手土産=食べ物という認識が強いのですが、その他にも喜んでもらえるものは多くあるので、他のものにも視野を広げてみましょう。

パジャマ

食べ物以外で多く用意されているのがパジャマです。パジャマは消耗品なので、多少被っていても使ってもらえる可能性が高いものです。

他にも、新年なので新しいものに身を包むという家庭もあるため、渡しても使ってもらえる可能性が高いものです。

靴も好みが出てしまうものですが、ちょっと使うためのサンダルなどはよほど派手なものではない限り、使ってもらえる可能性が高いものです。

本格的な靴にしてしまうと、趣味が合わないという理由で使ってもらえない可能性もありますが、サンダル系であれば、あまり趣味関係なく使ってもらえるのでオススメです。

食器

お正月の手土産として用意されているものの中で、食器もあります。食器と言っても、本格的なものではなく例えば義母と義父が使える夫婦湯呑などふたりが使えるものが購入されています。

ペアの箸などもあるため、ちょっとした挨拶に食器を持っていくことが流行っているようです。

食べ物以外で喜ばれる手土産とは?②

1x1-trans_-8995771

お正月の手土産として持っていかれるものは、意外と多くあるんですね。

こちらではちょっと変わったお正月の手土産品を紹介します。

衣類

普段着になりそうな衣類を手土産として持っていく人もいます。

ただし、これはよほど相手の趣味を分かっていないと気に入ってもらえない可能性があるので「絶対にこれは気に入る!」という確証がない限り、衣類は避けた方がいいかもしれませんね。

ただ素材にこだわっている衣類などもあるので、デザインより素材を楽しんでほしい人には贈ってみてもいいかもしれません。

料理器具

最近は便利な調理器具が販売されています。圧縮鍋、ノンフライヤーなど、手軽に使えるものをお正月の手土産として持っていく人も増えているようです。

食べ切れないものや使わないものを持っていくよりかは、比較的使える調理器具の方がいいという考えの人もいるようです。確かに、調理器具であれば義母の調理なども楽になるかもしれませんね。

ただし、昔気質の考えの人は機械に頼りたくないという気持ちの方が強い場合があるので、そんな人には調理器具は喜ばれない可能性もあります。

健康セット

いつまでも健康的でいて欲しいという願いから、健康セットを持っていく人もいるようです。最近はお茶など、さまざまな健康セットが展開されています。

健康食品と聞くと、昔は味に問題があるものがほとんどでしたが、最近のものは健康に気を遣いながら美味しく飲めるものがほとんどなので、あまり人を選びません。

そういう点では、健康セットが一番万能プレゼントかもしれませんね。手土産に悩んだ時は、さまざまな健康グッズが楽しめる健康セットがいいかもしれません。

まとめ

いつもお正月の手土産に食べ物ばかりで、たまには別なものを……と考えている人は、ぜひ紹介したものの中から選んでみてはいかがでしょうか?

ちょっと変わり種のものもあるため、他の人とは被らないようなアイテムも満載です。ただ、被らないことばかりを気にして選ぶのではなく、渡す相手のためになるかどうかもしっかり考えてから選ぶようにしましょう

そして、食べ物が喜ばれない場合もあると書きましたが、逆にアイテムの方が好まれない場合もあるということを覚えておきましょう。

ぼっちの正月の過ごし方は??できるだけ楽しくね!

お正月をひとりぼっちで過ごすという人も少なくないでしょう。

とかくひとりぼっちは孤独で寂しいという先入観を持つことが多いですが、実は誰にも干渉されずに過ごすことができる、絶好の時間でもあるのです。

ここでは、寂しくないお正月のひとりぼっちの過ごし方を紹介します。

お正月はどうやって過ごしたらいいのかな…と思う人も多いと思いますが、自分に合った過ごし方があるので、ここで紹介した過ごし方が何かのきっかけになったらいいですね。

ひとりぼっちのお正月の楽しい過ごし方

1x1-trans_-7442286

一昔前といっても、気がつけばお正月は元日からあちこちのお店が開いていますし、コンビニはいつでもお店が開いています。

テレビもお正月番組だけではなく、ネットでストリーミング放送でいつでも映画を見ることができますし、オンデマンド放送も充実しています。

お正月といっても、特に不便なく過ごせるということですよね。パソコンがなくてもスマホがあればネットで遊び放題ですし、誰とでもつながることができます。

お正月は忙しい人とそうでない人の差が激しいので暇な人は何か焦燥感を感じるものですけど、特に気にせずリラックスしてお正月を過ごしたらいいですよね

寝正月ではないけれど…

大晦日までにとりあえず正月三が日は過ごせるだけの食料を確保しておくんです。または、大晦日に届くおせち料理を頼んでおくというのもいいですよね。

1万円出さなくても一人が正月三が日を過ごすくらいの量はありますから、食事の準備をせずに十分に過ごせると思います。

不安だったら、コンビニで何かいろいろ買い足しておいたらいいですから安心ですよね。

テレビのお正月特番を垂れ流し

テレビのお正月特番というのは、ほんとお正月を感じさせてくれるんですよ。スマホで映画を見るのもいいですけど、基本はずっとテレビをつけっぱなしにしておくといいですよね。

生放送が多いですから、リアルタイムにお正月を実感できるのがいいんですよ。

お正月のリア充の人たちの過ごし方を見ているとこっちが寂しくなることもありますけど、納得して家にいるのですから、そういうのは受け流して見るようにしましょうね。

初詣に行ってみよう

寝正月もいいのですが、やはり一年の計は元旦にありということで、初詣に行くのはどうでしょうか。

定番の中の定番ですが、一人で過ごすからといって初詣をしないという選択はしないというのももったいないです。

一人だからこそ有り余った時間を初詣に使うのもいいと思いますよ。有名な神社でしたら人混みで疲れてしまいます。近くの小さな神社でもいいでしょう。

そう考えたら日本にはあちこちに神社があるなって思いますよね。

近所の神社だと知り合いに会ってしまうかも…

家の近くにある近所だと、地元の人しか来ないような小さな神社ということもあるでしょう。そうなると、帰省した学生時代の友人と久しぶりに会うといったこともあるかもしれません。

ひとりぼっちの正月の過ごし方なんですけど、思わぬ形で古い友人と会って親交を温めるというのもお正月の醍醐味と言えるでしょう。

反対に昔の友人と会いたくないという人もいますよね。

それも、ひとそれぞれですから、友人に会う会わないというのも自分で考えていいと思いますよ。

初詣にはおみくじがつきもの

せっかく初詣に行ったのですから、おみくじを引いてみましょう。悪いことが書いてあったら、これからよくなるというように前向きに考えましょうね。

良いことが書いてあったら、これから起こることに浮き浮きになることでしょう。おみくじ一つで大盛り上がりできるのですから、絶対に引いてくださいね

初売りに出かけよう!

家で寝正月もいいのですけど、元日は寝正月で鋭気を養って、2日は初売りに出かけてみませんか?

元日からやっているお店も多いと思いますが、このご時世でもデパートは元日は休んでいますよね。

ですから、勝負は2日です。人混みを覚悟しなくてはいけませんが、ここはがんばって参戦してみましょう。

疲れるから…なんて言わないで次の日が休みだったらまたゆっくりしたらいいんですよ。

お金の許す限り買ってみる?

たくさん買うのもいいのですけど、福袋だったら持って帰るの大変です。

選択に迷うのですが、福袋をどきどきしながら買うのか、初売りで安くなった欲しかったものの一点買いか…。迷ったらお金の許す限りたくさん買ってみましょう。

お正月は年に一度…そのくらいいいと思いますよ。

福袋は外れもあるけど

福袋で外れの商品があったら、人にあげて恩を売るか、ネットオークションに出品するかといったところですね。

人にあげるといつか戻ってくるでしょうし、オークションだとお金が入りますから、福袋も考えたら損をしないんですよ。

まとめ

お正月はひとりぼっちでどうやって過ごそうか…。そんな人も少なくないでしょう。寝正月と初詣に初売りと定番のパターンでしたが、一人旅というのもありますよ。

前もっての予約が必要で、かなり前から正月はひとりぼっち決定という予定も寂しいですが、のんびり一人旅もいいですよね。自宅で一人静かに過ごすのも意外と楽しいものですし、人恋しさで街に出るのもいいでしょう

誰にも束縛されずに自由にできるひとりぼっちの正月は最高ですよね。

暑中見舞いで残暑のときの返事の仕方は?

暑中見舞いと残暑見舞い…なんとなく意味はわかっていても返事の仕方がわからないという人も少なくないでしょう。

そもそも時期的にいつからいつまで暑中見舞いで、いつからが残暑見舞いなのかがわからないと気にせずに出してしまうと非礼にあたらないとも限りません。

特に残暑見舞いは時期を間違えないようにしたいものです。そして返事の仕方にも気をつけるようにしましょう。

ここでは暑中見舞いをもらって、残暑見舞いとして返事を書く仕方について説明します。

暑中見舞いをもらってこちらご返事を出す場合

夏になると年賀状ほどではないですが、暑中見舞いのハガキをもらうこともあるでしょう。そのときの返事の出し方はどのようにしたらいいのでしょうか。

すでに同じようなタイミングでこちらも暑中見舞いを出すこともあります。

そのときは年賀状と同様に返事は出さなくても、すでに暑中見舞いを先方に出しているので問題ありません。

大切なのは、こちらが暑中見舞いを出していないのに、先方から暑中見舞いが届いたときですね

そのときの返事はどのようにしたいいのでしょうか。

暑中見舞いをもらったときの返事の仕方

暑中見舞いをもらって、返事を書こうと思ったときが残暑に時期だったら、暑中見舞いではなく、残暑見舞いとなります。書き出しは定型文で全く問題ありません。

「残暑お見舞い申し上げます」といった書き出しとなります。

これは定型パターンであり、常套句ですから、他の書き方はないといってもいいでしょう。

反対に違う書き方をしてしまうと、違和感を感じさせることになるので注意してくださいね。定型文は恥ずかしいので使いたくないという配慮は一切不要ですよ。

内容についてはオリジナリティを出してもかまわない

書き出し分はほぼ決まった形となるのですが、内容についてはオリジナリティを出してもかまいません。昨今では年賀状と同じように文言を印刷する場合もあります。

内容は、暑中お見舞いが届いたことへの感謝の言葉も忘れないようにしてください。また、手書きで何か一筆加えるようにするのがマナーです。

是非とも自分の直筆で一筆書くようにしてくださいね。

暑中見舞いと残暑見舞いの時期は?

暑中見舞いも残暑見舞いのハガキも適当に出していいわけではなく、それぞれに適切な時期があります。

多少の日にちのずれがあっても失礼にはなりませんが、大幅にずれてしまうとマナーを疑われることになるので気をつけるようにしてくださいね。

暑中見舞いと残暑見舞いを出す時期に気をつけよう

暑中見舞いと残暑見舞いを出す時期というのは明確に別れています。

これは立秋の時期ですから、8月7日を堺にそれまでは暑中見舞い、それ以降は残暑見舞いと覚えておきましょうね。

多少のずれは問題ありませんが、大幅に立秋が過ぎているのに暑中見舞いというのはマナーに欠けると判断されるので気をつけましょう。

暑中見舞いの返事は残暑見舞い?

暑中見舞いの返事は残暑見舞いという説明書きがを見ることもあるのですが、返事を出す時期が立秋前でしたら、暑中見舞いとなります。もっとも先方がハガキを受け取る時期も考慮したほうがいいでしょう。

受け取り時期が立秋以降になりそうなときは残暑見舞いで出すことになります。一般的に暑中見舞いを8月に入ってから受け取ると、返事は必然的に残暑見舞いになるのでそういう書き方が多いということですね。

残暑見舞いの書き方は?

暑中見舞いを書くことはあっても残暑見舞いを書いたことがないという人もいるかもしれません。特に暑中見舞いの返事で残暑見舞いを書くときは何か作法があるのかなと思ってしまいますよね。

基本的には書き方は暑中見舞いと何ら変わるところはありません。

「暑中」が「残暑」に変わること、それと「暑中お見舞いありがとうございました」といった暑中見舞いをもらったことへの感謝の言葉を忘れないようにしましょうね。

残暑見舞いの内容

残暑見舞いの内容セスが、残暑お見舞いの挨拶と暑中お見舞いへの感謝の後に続ける文言は、相手の近況と安否などの気遣いが基本となります。また、こちらの近況報告も伝えましょう。

そして「今後ともよろしくお願いいたします」というような言葉で締めくくれば問題ありません。

残暑見舞いの注意点

時期をまちがえないようにしましょう。立秋以降に出すと残暑お見舞いですからね。

暑中お見舞いの最後は「平成●●年 盛夏」となるので、残暑お見舞いの最後は「平成●●年 立秋」とでも書きたくなりますが、これは間違いです。

締めくくりは「今後ともよろしく…」という言葉を使いましょう

まとめ

暑中お見舞いと同じように残暑お見舞いにもちょっとしたルールがあります。最近では印刷した文言を利用することが多く定型化しているのですが、年賀状と同じように何か一筆直筆で書きたいものですね

華美な言葉を使う必要はなく、日頃の感謝と相手への気遣いなどを随所にちりばめるような言葉を使うと、見栄えの良い暑中お見舞いの返事となります。こちらの近況報告も添えるようにしてくださいね。

塩竈みなと祭りの駐車場「花火大会」から出店の場所までまとめたよ。

「塩竈みなと祭り」が今年も開かれます。家族皆んなと、友達と、恋人と、出かけましょう。「塩竈みなと祭り」の楽しいひと時を体感しましょう!

「塩竈みなと祭」は、日本三大船祭りの一つです。毎年「海の恵み」に「海の」に感謝し、喜びを表す祭りです。

ここに、「塩竈みなと祭の駐車場「花火大会」から出店の場所までまとめて」詳しくご紹介します。

「塩竈みなと祭り」とは

「みなと祭」は、宮城県市が主体となって、市民全員参加の祭りです。2日間に渡って、2つのイベントがあり、屋台も出ます。

前夜祭:7月15日(日曜日)20:00~20:50海上打上げ花火
屋台 :15:00~21:45迄 公園
本祭り:7月16日(月曜日)海上、陸上パレード

ホームページ:https://kankoubussan.shiogama.miyagi.jp/tourism/minato-matsuri.php

「塩竈みなと祭花火大会」は!

7月15日(日曜日)、塩竈港で夜8:00から8:50間の花火です。小雨は決行です。雨天の場合は、7月21日(土曜日)に延期。

花火は、塩竈湾、中央の海上に豪快に打ち上げられます。上空高々と約8.000発の花火が夜空を明るく染上げられます!

約50分間の花火饗宴で、例年、7~7.5万人の見物客です。遠くからも由緒ある「塩竈みなと祭」見物に訪れられます。

前夜祭の屋台は!

屋台は、毎年、15:00頃から21:45まで、塩竈港湾、入り口にあたる、仙石線、高架下ひろばです。

千賀の裏緑地公園所で港町公園です。ここに「縁地広場」があり、、焼そば、タコ焼き、かき氷などの屋台が大勢の老若男女で賑わいます。

食べ物だけでなく、ステージパフォーマンスもあるので早い時間から楽しみたい方にもおすすめです。縁日広場は15:00から21:45まで開催しています。

夜の「花火大会」の開催前20:00にはカウントダウンで盛り上がり、楽しさ倍増です!

7月15日 駐車場 情報

7月15日は、時間帯によって車の進入禁止になります。終日、交通量が多く、自由に往来するのは、例年渋滞で大変です。

午前中は、比較的、市内を含め有料駐車場は、空いてる可能性が高いです。スーパーの駐車場は、相当混雑します。

屋台やステージが整い開店されるに従い来場者増加し、午後からは、駐車場は塞がってしまいます。夕刻頃は、何処も満杯です。

どうしても、車でなければの方は、事前の情報を把握し、出かける事をおすすめします。

7月16日本祭り日の駐車場情報

この日は、午前中、鹽竈神社から神輿が出発し、陸上を練り歩きます。午前中から駐車禁止になります。

7月16日は、神輿の陸上から海上パレードが済むまでは、車の往来はできず、駐車も無理です。

安全に花火見物したい場合は

駅から波止場まで徒歩時間の略図をご紹介します。車の駐車を確実にしたい場合は、3つほど先の多賀城駅に立体駐車場利用があります。駐車料金は1日150円といわれています。

多賀城駅から本塩釜駅まで電車がおすすめです。料金は330円です。本塩釜駅からマリンゲートまで約9分位です。

花火大会の注意点

両日とも相当な混雑が予想されます。花火大会の当日、車は控えめにし、どうしてもの方は、交通マナーをお互い譲り合う気持ちで楽しい祭りにしましょう。

本祭りについて

本祭りの由来は、鹽竈神社にあります。

塩土老翁神(しおつちのおじのかみ)・武甕槌神(たけみかづちのかみ)・経津主神(ふつぬしのかみ)が祭神です。

海上安全と豊漁の神です。宝永元年(1704)に完成し、江戸時代に遡りしています。

鹽竈神社は,類例がほとんどない社殿の構成で,整然とした配置計画も優れています。

本殿・幣殿・廻廊は,正統で装飾をおさえた意匠で,拝殿の古風な細部様式や門等の華やかな様式と絶妙な諧調が創り出されいます。

創意と工夫が顕現された江戸中期の神社建築として,価値が高いといわれています。

まとめ

「みなと祭の駐車場「花火大会」から出店の場所までまとめたよ、」は、如何でしたでしょうか。ぜひ、祭りに参加しましょう!

「塩竈みなと祭」の花火大会、15日の「駐車場」は、相当な混雑と想定されています。主催者から電車の来場を促されています。

多くの方の参加で伝統の「塩竈みなと祭」が楽しい思い出になるように盛り上げていきましょう。

正月の過ごし方?子供を退屈させないように!

正月といっても、大人にとっては長期休みで骨休めをしたい…そう思っている人は多いと思います。

しかし、子供がいる家庭はそうも言ってはいられません。

帰省をしなくてはいけない家庭もあるでしょう。子供がいるとどうしても子供中心のお正月になってしまうのです。

そんな子供のいる家庭のお正月の過ごし方はどうしたらいいか、ここでドンと紹介します。一年のスタートですから、家族で楽しい正月を過ごしてください。

子供と正月はどう過ごす?

年末は何かと忙しく、とにかく大晦日までに掃除を済ませて、正月は家でのんびりと過ごしたい…。それが大人の考えなのですけど、子供はそうではないですね。

子供はじっとしていることが苦手です。じっとしているのはテレビゲームをしているか、宿題くらいでしょうか。

正月は特にお年玉という臨時収入も入るので、お年玉をもらった子供はじっとしてはいられないですよね。

子供のお年玉の使い道は?

子供のお年玉の使い道はどうなっているでしょうか。

子供にすべてまかす家庭もあれば、親がお年玉をすべて預かって貯金という家庭もあるでしょう。折半して半分を貯金するという家庭もあるでしょうね。

それにしても、子供にとっては小遣い以外の臨時収入というとのは貴重です。小遣い以外に現金の入るあてがないのですから、当然ですよね。

そうなると、お年玉の使い道は普段買えないものを買いに初売りへ、ということになるのです。

初売りに出かけよう!

正月は元日からショッピングモールは開いています。子供と連れていくのでしたら、なんでもあるショッピングモールが一番でしょう。

初売りですから値段もリーズナブルですし、福袋もあればいろいろ買って家族で分けるということもできます。

親にとっては子供が無駄遣いしないか気が気ではないと思いますけど、決まった金額だけ渡して、あとは子供にまかせるくらいのほうが気楽ですよね

子供のほうも、以前から欲しいものを決めているはずですから、それほど迷わないで買い物をしてくれることでしょう。せっかく出かけたのですから、帰りはどこかで食事でも…というのがいいですよね。

正月らしく過ごそう!

お正月といえば、おせち料理に初詣ではないでしょうか。そしてお年玉です

親にとっては何かと出費がかさみますが、お年玉はしっかりと渡したいものです。

それとお正月ならでは、というのがおせち料理に初詣ですが、これはやはりお正月行事の定番ですから、しっかり行いましょう。

おせち料理は大晦日から作り始めなくてはいけないので親にとっては大変ですけど、子供にも手伝ってもらうなりして、お正月の行事というのをしっかりと教えなくてはいけません。

それと同じで初詣にも連れていってあげましょうね。

おせち料理は純和風…

おせち料理というのは純和風でハンバーグ好きの子供には、普段食べないようなものばかりが並んでいると思います。しかし、伝統のおせち料理ですから、しっかりと食べてもらってください。

おせち料理のなんたるかを知っておくのは子供の教育やこれからの人生にも欠かせないものですからね。

普段使わない食材もあったりするので、その食材の名前を教えながらおせち料理と家族で食べる団らんというのは貴重ですよ。

初詣に行こう

近くに歩いて行ける距離に神社があるのは幸運です。車で渋滞の中有名な神社に行くよりも楽ですし、なによりも歩いて行けるというのが初詣らしくていいですよね。

子供は普段の遊びの中で神社に行くこともあるかもしれません。しかし、きちんとお参りするといった作法のようなものは教えないとできません。

初詣くらいしかそういった作法を教える機会はないので、ここはしっかりと子供に神社のお参りの仕方などを初詣を良い機会にしっかりと教えてあげてください

旅行に出かけるのもいいかも

子供は旅行好きです。「正月はどこにいく?」と言われている親も多いのではないでしょうか。

お正月はそれでなくてもお正月価格で高くなりますから、親としてもかなりの出費は覚悟しなくてはいけません。一泊では疲れるだけになってしまいますから、できれば2泊はしたいところですよね。

また、年末から旅行に出かけて年越しそばも宿泊先で、というのも楽しいですよ

近場の温泉に行ってみる

近場の温泉に宿泊するのも立派な旅行です。遠出をしても渋滞にはまってしまっては、せっかくの旅行の楽しみが半減してしまいかねません。

近場の温泉旅館でも十分に旅行気分を満喫することができるでしょう。

自分自身も疲れを癒やせる

お正月の過ごし方として子供を旅行に連れていくのはナイスチョイスです。それを口実にして親のほうもしっかりとリフレッシュできるのですから、一石二鳥ですよね

まとめ

年末からお正月にかけて長期の休みになるので、子供と対峙する絶好の機会です。正月はお年玉をあげなくてはいけませんし、旅行にも行きたいということになるとかなりの出費を覚悟しなくてはいけません。

家にいてもおせち料理などにお金がかかってしまいますから、家族で旅行というのもお正月の正しい過ごし方と言えるでしょう。いずれにしても、家族で一緒に過ごすのは楽しいものです。

一緒に過ごすだけでも楽しいのですから、普段と違うお正月はもっと楽しいものにしたいですよね

暑中見舞いを子供がもらったときの返事の仕方!

暑中見舞いを子供がもらうこともあるでしょう。暑中見舞いに対して暑中見舞いなのか残暑見舞いで返事を出すのか迷ってしまいますよね

反対に子供が夏休みに暑中見舞いを出したいと言ってきたら、親としても暑中見舞いの書き方をきちんと教えてあげなくてはいけません。

どのような内容にするのか、子供が暑中見舞いを出したい相手が友達なのか目上の人なのかで、その内容も変わってくるのでしっかりと教えてあげなくてはいけませんよね。

暑中見舞いが子供に届いたら…

暑中見舞いが子供に届いたら返事はどのようにしたらいいのでしょうか。これは少し迷ってしまうかもしれません。

友達から暑中見舞いが届くということも無きにしも非ずです。実際には先方の親がけしかけたりするのかもしれませんが、暑中見舞いが来た以上返事をださないわけにもいかないでしょう

当然、こういったことはそんなにないことですから、もらった子供としても大喜びとなりますよね。そうなるとやはり返事は書かなくてはいけません。

暑中見舞いの返事は親が出すそれとも子供?

子供に暑中見舞いが届いたのですから、その返事は子供が出すのがマナーです。これも勉強だと思って子供に暑中見舞いの返事を書かせてあげてくださいね

おそらく、年賀状のやりとりは友達同士でもしているでしょうから、それとあまり変わらないといった説明を親のほうからしてもいいでしょう。

しかし、年賀状と違って元日に一気に届くようなものではありませんから、そのあたりはしっかりと説明したほうがいいでしょう。

子供とはいえ失礼がないように

年賀状は友達同士でわいわいやっているのかもしれませんが、暑中見舞いのほうはしっかりと親が管理しているものです。先方の子供も暑中見舞いの書き方などを親に習ったはずです。

そうなると、返事を出す側としてもしっかりとマナーを守った返事にしたいですよね。

暑中見舞いが届くのは8月初旬

暑中見舞いが届くのは8月に入ってすぐくらいのことが多いです。暑中見舞いは暑い盛りに届くように出してくるのでそのくらいになります。

そして、すぐに立秋となります。立秋は8月7日頃ですから、暑中見舞いの返事は暑中見舞いではなく残暑見舞いとなることに注意してください

相手に届く頃は立秋を過ぎていることが多いからです。そして、8月一杯までにとどくようにしましょうね。

暑中見舞いの返事の書き方

暑中見舞いの返事の書き方を子供に教えましょう。実際に暑中見舞いにしても残暑見舞いにしても、最初の挨拶は定型化しているので、「残暑お見舞い申し上げます」という書き出しで大丈夫です。

子供だからもっと砕けた感じでもいいのでは?と思いがちですが、ここは形式的なものですから、定型文で問題ありません。砕けた文言は時候の挨拶の後、締めくくりの文章の前に入れるくらいでいいですよ。

基本をしっかりと教える

子供が子供に書くのだから好きに書かせよう…という方針もいいのですが、それは普通のハガキのやり取りで済ますことができます。

暑中見舞い・残暑見舞いですから形式がかったものですが基本に忠実に書くようにしたいものです。

冒頭の挨拶から、時候の挨拶、夏休みの近況報告、先方を気遣う、締めくくりの挨拶といった形で大人が書くのと何ら変わりはありません。近況報告と気遣いの部分で子供の言葉を使ってもいいですよね。

目上の人から暑中見舞いをもらったら

1x1-trans_-8273108子供あてに目上の人から暑中見舞いをもらうこともあるでしょう。おじいさんやおばあさんからもらう場合もあるでしょうし、中には先生から暑中見舞いをもらった、なんてこともあるかもしれません。

そういった場合は、子供同士の暑中見舞い・残暑見舞いのやり取りよりも緊張することでしょう。ここはしっかりと親が目を光らせて失礼のないような返事を書かせるようにしてください

目上の人に返事をする時の注意点

子供だから大目に見てくれるだろうという考えもあります。

確かにその通りなのですが、これも貴重な社会勉強ですし、やはり目上の人ですから、ため口的な返事ではなく、きちんと敬語を使った言葉で返事を書くように教えてあげてくださいね。

長い夏休みのアクセントとして

長い夏休みは子供にとっても中だるみが続くときでもあります。そんなときに暑中見舞いが届くのはとても良い機会です。これから大人になるときの良い教育にもなるでしょう。

暑中見舞いの返事もめんどくさがらずに、夏休みの一つのアクセントとしてしっかりと返事を書かせてあげてくださいね。

まとめ

普段したことのない暑中見舞いと残暑見舞いです。子供にとっては緊張するものかもしれませんが、これも良い社会勉強の一つです

これから長い人生で暑中見舞いと残暑見舞いを子供のうちから書き方の練習をしておくのは、後々の良い思い出になることは間違いないですよ。

子供のときの経験というのは大人になっても忘れないことが多いですから、しっかりと基本に則った暑中見舞いの返事を教えてあげてくださいね。

成人式に出る人もいれば出ない人もいる!出ない理由って??

成人式は大人の仲間入りをする晴れ舞台です。同時に友達との再会の場でもある待ちに待ったイベントですよね。

基本的に成人式に出る人が多いのですが、中には成人式に出ない人もいるんです。どういった理由で成人式に出ないのかすごく気になりますよね。

反対に成人式が毎年荒れているのも確かです。人それぞれ考えがあって、多様化した時代になったということでしょうか。

それもまた成人ならではといったように考えてもいいんでしょうね。

成人式に出る理由と出ない理由

1x1-trans_-8273108

成人式に出る理由もあれば出ない理由もあるでしょう。普通だったら成人しきって一生に一度だから出たいと思いますよね。

反対に出ない理由というのはどういったものなのでしょうか。親も楽しみにしている成人式なら出ようかなとも思うのですが、反対に親が成人式に無関心だったらどうでしょうか。

そんな親はいないと思うのですけど、いろいろな考え方がありますからね。成人式も一つの通過点と思ったらそれほど感慨はないのかもしれませんね。

親が成人式に無関心だったら?

親が成人式に無関心だったら子供のほうもそれほど成人式に出ようかなって思わないかもしれませんね。

特に女性の場合でしたら、親が早くから晴れ着代の積み立てなどをして準備をしているものですけど、

男性の場合でしたら、意外となおざりになってしまったりして、ひどい場合は成人式があることすら忘れられてしまっているかもしれません。

もっとも男性の場合は友達と連れだって遊びに行くことも多いでしょう。いずれにしても親が成人式に無関心ということはよくあるんですよ

それが理由で子供のほうも成人式はどうでもいいや…みたいになってしまうこともあるんです。

親が関心ありすぎるのも考えもの

成人式の日は友達と連れだって遊びに行きたいですよね。それでも女性の場合は晴れ着を親に用意してもらったということが多いでしょう。

それに引け目を感じてしまって、というか気を遣ってしまって親が言うままに写真館に行って記念撮影とか家族団らんで食事とか…

散々付き合わされてなんとか振り切って夕暮れ時に友達と合流、なんてことになるんですよね。

ほんとだったらせっかくの晴れ着で街の中を歩きたいな、なんて女性は思うもものなんですけど、たいていの場合晴れ着は親が買ってくれるものですから、多少なりの言うことは聞かなくちゃいけないジレンマがあるんですよ。

成人式が退屈すぎて

1x1-trans_-8273108

成人の日はみんなに会えて楽しいんですけど、成人式の式そのものが退屈すぎて楽しくないなんてことがありますよね。

それと毎年荒れる成人式なんてニュースで見たら行きたくないな、なんて思う人もたくさんいると思います。

式次第自体は行ってみなくてはわからないのですが、あらかじめもらった進行表なんかを見たら、市長の挨拶や来賓祝辞など様々な人の話を聞いて…

そんな退屈な成人式は出ても意味がない、なんて思う成人がたくさんいるんですよ。成人式を退屈だと思った人はその通りっておもうでしょうね。

これから成人式を迎えると言う人は、忍耐を試されるときですけど、行っておいたほうがいいかなと思います。

こういうのって成人式だけじゃなくていろいろな場面がこれからありますから、慣れておく問い考え方もありますよ。

成人式自体が退屈で出席したくない

市長挨拶や来賓祝辞のオンパレードだったら行っても退屈で行きたくない…そんな人が多いのが成人式なんですよね。

あまりにも退屈すぎて暴れ出す人もいるくらいで、それを見越して年々成人式の時間が短くなっているとか…。

退屈させないように有名人を連れてくるとか、そんなにまでして新成人に迎合するのもなんだかなって思いますけどね。

友人に会うためにも成人式に出る価値あり?

成人式に行くとしばらくぶりとなる友人との再会がありますからね。それと初恋のあの人やあの子に会えるかも?そんな淡い期待があるのが成人式ですよ

中には4,5年ぶりに会うなんてこともあるので、意外と若いときの5年というのは見違えるくらい変わっていることもあるので、そんなときめきを覚えるのも成人式のいいところかも。

そう思ったら成人式に出たくなりますよね。

あなたは成人式に出る派?出ない派?

1x1-trans_-8273108

あなたは成人式に出る派でしょうか、それとも出ない派でしょうか。

いろいろな意見があって、毎年のように成人式の在り方が問われていますが、それでも成人式は行われています。

そこに何かしらの存在意義があるのでしょうね。

成人式は出たほうがいい!

成人式…これは出たほうがいいですよ。後で必ず良い思い出になります

出る後悔よりも出ない方の後悔のほうが大きいような気がするんですよね。

出ないという選択肢もある

出ないのも個性です。意味がないと思ったら出ないでもいいでしょう。

成人式に出て暴れるくらいなら出ない方がいいのでは?なんて思ってしまうこともありますからね。

まとめ

成人式に出るかな、出ないかな…なんて迷っている人は成人式に出たほうがいいですよ。それと、出ないと決めた人はそれも考え方ですから、否定する人はいないと思います。

成人式もどこか無駄な部分があるのも事実ですからね。

そういった主張も大事なのかなと思います。それでも、固いこと抜きで友達と会うのはすごく楽しいですよ。

友達がいないからな…なんていう人もいってみたら、新しい出会いがあるかもしれませんからね。

正月の過ごし方!家ではどう過ごしたらいい?

正月を家で過ごす…傍から見ると寂しいお正月なのでは?と思われがちですが、意外にも家にいても楽しいことがてんこ盛りなのです。

ぼっちで過ごすのもいいですし、家の中で家族団らんというのもいいでしょう

お正月ともなれば帰省というのが通り相場ですが、事情によって帰省できない年もあります。正月を退屈しない過ごし方というのはどういったものがあるのでしょうか。

普通に過ごしても時間は過ぎていくので正月ならではの過ごし方をエンジョイしてくださいね。

お正月の家での過ごし方は?

お正月は特に予定がないから家で過ごそう…そういった人も少なくないですよ。

年末には海外脱出といった人のニュースをよく見ますが、うらやましいと思う反面、出国にも帰国にも手続きに時間がかかってぐったり…なんてこともあります。

それを考えると年末年始は家でのんびりと過ごしたいという人も多いですよね。

年末は大晦日まで掃除とか片付けなどで忙しくすることが多いですから、反対にお正月は家でのんびり過ごそうという目的があれば、年末の忙しさもなんとか乗り切れると思います。

テレビはつけっぱなしh3
お正月を家で過ごそうと思ったら、けっこう時間があるので、去年録りためておいた録画を見るとか、映画を見るとかいろいろしたいと思います。確かにその通りなのですが、お正月の雰囲気を味わったほうが良いので、お正月特番などの生放送のお正月番組を垂れ流しておくのがいいですよ。

お正月気分をあじわうのはテレビが一番だと思いませんか?

ひたすらだらだらするのも醍醐味

特に何をするでもなく、ソファやベッドの上でごろごろしておくのもいいでしょう。正月休みが明けたら忙しい日常が待っているのですから、それまでゆっくりしておくのもお正月の醍醐味ですよね。

ひたすらだらだらしたいという欲求は誰もが持っているのに、なかなかできない人が多いです。休みはやっぱり何かしたいと思うんですよね。

ですから、お正月休みにだらだらできる人ってある意味才能がある人なのかもしれません。ですから、お正月休みはだらだら寝正月というのも自慢してもいいのでしっかりとエンジョイしてくださいね

家で過ごすならおせち料理は豪華にしたい!

お正月を家で過ごすと決めたら、何をしようかなと考えるものです。一人でも家族でも正月の家での過ごし方となると、却ってお正月は何も料理の準備をしたくないと思うものです。

家にいるということは出かけなくていいので、お金をそれほど使わなくていいはずです。

そうなると食べるものにお金を回すことができるので、そのぶんおせち料理にお金をかけることができますよね。

おせち料理を注文しておく

メインとなるおせち料理を注文しておくのもいい方法ですよ。出かけないのでお金が余っているというのでしたら、おせち料理を注文して、お正月はおせち料理を食べ尽くすというのもいいと思います。

お正月に料理を何もしなくてもいいのはなんとも言えず贅沢ですよね。

おせち料理を自前で用意する

お正月に家にいるからお金が余るというのではなく、お金を節約したいからお正月は出歩かない、という人もいることでしょう。そういうときはおせち料理をすべて自分で用意しましょう

おせち料理って意外と簡単にできたりしますし、食材を揃えるだけでOKみたいなものもあります。

ご飯もできるだけたくさん炊いておけば、お正月はひたすら食べるだけという食い道楽が実現できますよ。

食べてテレビを見る以外にお正月を家で楽しむ方法は?

家を出てしまうのですが、近所の神社に初詣にいきましょう。日本全国、どこに住んでいても大なり小なり近くに神社ってあるものですよね。

家にいたいといっても近くに神社があるのでしたら、是非とも初詣にいきましょう

やはり気分転換は必要ですし、初詣に行っただけでも何かお正月の行事の中でも達成感があるから不思議ですよね。

一年の計は元旦にありますから、是非とも初詣には行ってくださいね。

初詣に行くと人に出会うのも嬉しいかも

歩いて初詣に行くと、人にも出会うことでしょう。そうなると新年の挨拶もしますよね。

それがいいんですよ。時候の挨拶というのは必要です。

それがあるだけでもお正月だなということが実感できます。近場の初詣もバカにできませんよね。

初詣に行ったらおみくじを引いてみましょう

初詣といったらおみくじですよ。吉と出るか凶と出るか…仮に凶が出たとしてもこれから良くなるんだからと開き直ってください。

大吉ではなく、吉も微妙ですが、普通が一番と考えるとまた考え方も変わってきますよね。

まとめ

家で過ごすお正月ってどうかな…なんて思っていても意外と充実しているものですよね。ポイントとなるのはお正月ならではのおせち料理を食べることです。

これだけでもかなり気分的に違うんですよ。一人暮らしでどこにもいかないからって、コンビニ弁当だと寂しいというかお正月分に浸れないと思うんです。

一人だから何もしないというのもいいですけど、せっかくのお正月ですから、どっぷりとお正月気分に浸ってくださいね

お中元を手渡しするときの言葉が大切です!

お中元は単に手渡しをすればいいというものではありません。何かしらの言葉かけをするようにしましょう。

時候の挨拶から日頃の感謝の気持ちを淀みなく言えたら万々歳なのですが、それほど上手に言えるとは限りません。普段から練習しておくよりも、自然な言葉のほうが相手に多くのことが伝わるでしょう。

「ほんの気持ちです」といって渡すことになると思いますが、その気持ちを言葉にしっかりと込めたいですね。

お中元を手渡しするときのマナー

お中元は昔からある風習ですから、細かなマナーがあります

現在は昔ほど作法に細かいことは言われなくなったように思いますが、それでも基本のマナーは知っておいたほうがいいでしょう。

特にお中元は目上の人に手渡しするのが良いとされていますから、手渡しとなると渡すときに添える言葉に気を遣ってしまいますよね。

そのようなことから、ここではお中元を手渡しするときにかける言葉について紹介します。

お中元は手渡しが基本マナー

お中元は手渡しするのが基本マナーです

ついつい配達してもらいがちなお中元ですが、昔ながらの風習ですから、昔は近所でお世話になっている人に渡していたので手渡しがあたりまえの時代だったということですよね。

それでも、その名残からかお中元は手渡しが基本ということになったのです。もちろん遠方にいる人へは配達してもまったく非礼にはなりません。

そのときはしっかり手紙で日頃の感謝の気持ちを伝えるようにしなくてはいけませんよね。

お中元はスムーズに渡したい

お中元は日頃お世話になっている人に渡すものです。必然的に目上の人に渡すことになるので、これがまた緊張するんですよね。

気の利いた言葉がけをしてスムーズにお中元を渡したいのですけど、言いたいことを練習していても途中で言葉を噛んでしまったり…そんなこともしょっちゅうです。

肝心なのは気持ちだとわかっていてもお中元を手渡しするときは、きちんとした言葉を添えたいですよね。

お中元を手渡しするときはどんな言葉がけをしたらいいの?

お中元を手渡しするときの言葉がけですが、定型文をそのまま言葉に出すのも気が引けるでしょう。

しかし、長い言葉にする必要はなく、手渡しするときの言葉ですから、必然的にシンプルになるので言葉がけの内容についても、定型文のような形になっても大丈夫です。

基本的には、時候の挨拶から日頃の感謝につなげるパターンですよね。

お中元を手渡しするときの言葉がけ定型パターンその1

「日頃からいろいろとお世話になっています。心ばかりのものをお届けにあがりました。これからもよろしくお願いします。」

日頃の感謝を伝えるのが基本です。

よく「つまらないものですが…」という言葉を使っていましたが、最近ではあまり使わなくなったようです。

もちろん使っても大丈夫です。「つまらないものを持ってきたのか…」というのは欧米の人が考えそうなことですが、日本人同士ですからそういった言葉遣いもわかっていますからね。

お中元を手渡しするときの言葉がけ定型パターンその2

「暑くなってきましたが体調のほうはいかがでしょうか。いつまでもお元気でお過ごしください。気に入っていただけたらいいのですが…」

目上の人で高齢になられている人には体調を気遣う言葉を是非とも使いたいものです。お中元の品物も何を渡したら…と思うものですが、普段使いのもので大丈夫です。

確かに、お中元は何にするのか迷ってしまいますが、内容を軽く説明するような言葉がけもいいですよね。

お中元の手渡しは言葉がけとマナーが大切

格式張ったマナーがあるわけではないのですが、基本は玄関先でお中元を手渡しします。

紙袋あるいは風呂敷からお中元を取り出して、名前が先方が読めるような向きにして両手で渡すようにします。

そのときに言葉がけをしますから、長い言葉ではなくシンプルな言葉で大丈夫です。手渡しする間の言葉ですから、ほぼ定型文で大丈夫ですし、もちろん少しのアレンジは大切ですよ。

きちんと相手の目を見てはなしましょう

手渡しのときによそ見をする人はいないと思いますが、しっかりと相手の目を見て渡すようにしてくださいね。

玄関先の手渡しが基本だけど

玄関先でお中元を手渡しして帰ればいいのですが、「どうぞお上がりください」と言われる場合もあります。

言葉だけの場合もあるので一度固辞して、どうしてもというところでお邪魔して話に花が咲くパターンですよね。

まとめ

お中元の手渡しの際にかける言葉はシンプルでまったくかまいません。

前後に積もる話はあるかもしれませんが、極端に言えばお中元を手渡しする定型文というのはたくさんあるのでその中から選んで、先方に合わせた形でアレンジしたらいいでしょう。

とかくお中元の手渡しというのは緊張するものですが、お世話になった人への感謝の気持ちですから、年に何回も会うことない人でしたら、こういった機会はすごく大切ですよね。

非礼のないようにきちんと挨拶してくださいね