高学歴の男性が恋愛で上手くいかない理由はひたすらトーク「喋り」が原因だと思う

高学歴男子はモテる!そんなふうに思っていません?ぼく自身もネットとかテレビとかでも聞くんですけど、実際は周りを見てると恋愛に発展せず彼女ができない男が多いんですよね。

つまりは、いくら学歴が高くても女子からしたら彼氏にしたくないと思ってしまうような行動や言葉を無意識でしてるんですよね。

この記事を読んだら高学歴男子だからこそ陥りやすい残念な勘違いを知ることで恋愛のヒントを得られるように書きます。恋愛を成就させ彼女を手に入れる方法についてご紹介したい。

高学歴男子が恋愛で勘違いしていること


「高学歴な男子はモテる」これは昔から日本で言われていることですよね。高学歴男子は確かに女性からの支持も高いのでしょうけど、あくまでも一流企業に勤めている男性に限った話です。

高学歴でもなかには就職をしないでフリーターやアルバイトをして生活している人もいる訳なんで笑

いくら学歴ばかりがいいとはいってもそれが結果「つまりお金」につながっていないと女性からの人気は低くなってしまいます。

また高学歴男子の場合、その頭の良さからどうしても上からの意見が多くなってしまいがちです。

答えがわかってしまうんでしょうね「あー、そのパターン笑」例えば「そんなことも知らないのねw」

という言葉、知っていて当たり前のように話を進めてしまいがちなんですよ、ぼくもたまに思う事があります。

あなたは知っていることでも決して当たり前にことではありません。相手のことを考えず自分基準で話してしまっている証拠です。してはいけない失敗パターンですよね笑

こういった男性に対して女性は疎ましく感じ、一緒にいても楽しくないと思ってしまうのです。

酷い男だと自分の知識をアピールすることが自分の良さを相手に伝えているつもりになっていますが、女性の場合は不快な気持ちになっていることも多々あるのです。

とりあえず黙ってろ‼︎って奴答えがわかってもねどちらかといえば相手が知らない前提で説明できる方が男性としての評価は高くなります。

高学歴男子の場合自分の基準に縛られすぎてしまい、それを相手に強要したり聞き入れなかったりしてしまいがちです。

女性が何かを話したり相談したことに対しても自分の意見を押し付けてしまいますが、女性にとってはあくまでも話を聞いて欲しいだけなんてこともあるのです。

いくら高学歴男子がモテるとはいっても勘違いしてほしくないのは、恋愛は相手があってのものだとういうことでしょう。

それを理解できないといくら高学歴男子といっても恋愛で成功することはありません。むしろ“高学歴なのに残念な人”のレッテルを貼られてしまうのです。

高学歴な男性が女性にモテるために絶対に止めるべきこと


では女性にモテる為に、今すぐ絶対に止めて欲しいことについて説明します。あなたの何気ない言動が、女性が離れていく原因になっているかもしれません。

・母校自慢

自分が卒業した大学を引き合いに出しながら「友達に外交官がいてさ」「○○大学卒業なんて大したことないよ」など母校を自慢してしまう男性がいる。

確かにその学校を卒業したことはすごいことなんでしょうが、自分の学歴を自慢しているに過ぎません。

逆に大学時代の話ばかりしていると今の仕事に自慢できるところがないとも取られてしまいます。

あえて友達の話をする時に母校の話は必要ありませんよね。同じ大学出身の女性でない限り母校自慢はマイナス要素にしかなりません。

・論理が多い

男女は違います。男はロジック、女は感情の生き物。

女性の意見に対して聞く耳を持たずに「それはおかしいよ」「つまりは~」などいっちゃう男性では一緒にいる女性は疲れてしまいます。

女性に意見を求められた場合は意見を話してもいいのですが、相手が求めていないのに勝手に答えを、話すのは止めましょう。

こういった言動の一つ一つに気を付けないと女性は離れてしまいます。高学歴だけで女性は付き合いたいとは思ってくれません。

それは女性側に問題がある場合もありますが、男性として魅力を感じられないと思われているのかもしれません。

高学歴男子がモテるためにできる5つのコツ


では高学歴男子が女性からモテる為のコツについて紹介します。今年こそは彼女が欲しい!そんな男性は参考にしてみてくださいね。

・こだわりすぎない

まずは相手の話を聞き受け入れることからはじめましょう。女性はこうあるべき、恋愛はこうあるべきなど高学歴男子はこだわりすぎてしまう傾向があります。

まずは相手のありのままを受け入れた上で、否定しないようにしましょう。付き合う相手の学歴も求めてしまいがちですが女性の人間性を理解した上で判断できるようにしたいものです。

・アピールしすぎない

両親は医者だから、勤めている会社は一流だからなどの話の中に自分の良さをアピールしすぎるのは止めましょう。

また専門用語などの難しい言葉を使って会話をする男性がいるのですが、相手の女性も同業者でない限り何を話しているのかわかりません。

誰にでも分かる言葉で話すことは相手の為にもなります。

・否定しない

相手の個性を否定・服装を否定するなど自分の価値観を押し付けないことも大切です。まずは相手の良さを受け入れた上で、どうしても気になるところがあれば話してみてもいいでしょう。

否定したくなることも実は自分自身で勝手に思い込んでいることかもしれません。

・ファッションセンスを磨く

女性からモテる男性はやっぱり外見も大切です。自分なりのルールがある男性も多いのですが、

今流行りのファッションに興味を持ったり女性から人気のあるファッションを学ぶなどの工夫も大切です。

・話のセンスを磨く

話していて楽しい男性は女性からの評価も高いものです。話の幅が広かったり、自慢話ではなく自然と相手の気持ちを読んだ会話ができる男性は女性からの評価も高いものです。

まとめ

高学歴男性だからこそ陥りやすい恋愛のポイントについて説明しました。見直してみると意外と当てはまる部分も多いのではないでしょうか。

高学歴なのにモテない男性には実は原因があります。その原因に気付かずに女性が悪かったなどと否定していてはいつまで経ってもすてきな彼女はできません。

せっかく高学歴なのですから、ちょっとした心掛け次第でよりすてきな自分をアピールできるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です