恋愛.チェックリストよ

恋愛はメンタルのゲーム

楽しませGIVEする過程を重視せよ

流れや、やってはいけないことなど

全てかいていくので、よく見返すこと

Contents

声かけ〜流れ=すいません→してき→今→あやしい→普段→予定

大体の流れはこの感じ、

最初から最後まで

目的は連れ出しかLineの交換。

慶應、三井住友

声かけ→笑い→自己開示→連れ出し

の流れになる

畳み掛けていいあえる関係に

すいません→指摘→今打診までの流れ

指摘は上げ下げして、笑いをとり

2〜3掘り下げて、今何してるのか

次回開示する

失敗例①声かけ前の観察が足りない〜

相手の特徴やからかうポイントなどを

みて、斜め前からミリスマへ

自分へのベクトルを相手にむけてない

相手のことや相手のひや

失敗例③笑いをとってない3ターン以内にとってない指摘

その服かわいいな!

どこでぬすんだの?

など

なんでもいいから笑いをとる

失敗例③今何してる→最初の打診ができていない

ここは必ず必要だ

そこから魅力を伝える

①打診をしてからの流れ→あやしい→普段→予定

あやしい?大学生だよ、と何者かを伝える。

魅力を話して

相手の雰囲気を褒めて普段は

何してるか〜を

話して再度打診→グダを"理由"を潰して時間指定して連れ出す

カフェに打診して

満喫やカラオケまたは

個室に誘導

失敗例①魅力を投げてよく観察してない

10%くらいの食いつきがあるかないかをよく見てない、

1割の食いつきがあるかないか食いつくなら穴場→攻めよ

食いつきがないならば捨てる

好みや価値観は人それぞれ

タイプはバラバラ

見た目やステータスなど

失敗例②20代弱の顔maxにしていないから食いつきが弱い

相手の立場に立とう

20代の若い子は顔が大事

鯖なりを食べたりチェックリストを使い肌を綺麗にしておこう

顔で食いつきがあれば

戦術的に強みになる

失敗例③数が足りない声かけの数は50人に足りない

数をこなせ

50人→繋がる25人→連れ出し5人の目安とわかってない

出会いの数を増やす

失敗例④コールドリーディングから普段を聞き出してない

大事なこと。

相手の印象を言ってから振る

べき

戦略①1割の食い付きあればリスクリターンを

とにかく食いつきがないなら捨てる

連れ出しが大事

(Lineならば2〜3日あけて返信

余裕をだして→食事)

連れ出し中の会話アタマにはいっていない

年や呼び名を聞いておく

また、個室ならば

食べ物などの流れも把握しとく

失敗例①年→名前の流れをおぼえていない

若いよな?いくつ→年上すきっしょ?

失敗例②個室に行く場合は

話の内容を固定しておけ、

直個室の場合食事系の話題を挟み恋愛の話に移行してない

基本的に10代の話はファッション、イケメン、ネイル、ディズニー、恋愛くらい

失敗例③声かけ数は絶対正義、スト高は絶対正義、

声掛けで、見た目に食いつく子を探し、いなかったら切る

見た目に食いつく子に行っていない

損切りが大事

失敗例④見た目1番!スト高は絶対正義とわかってない

他人目線のイケメンはつよい

ルックスを気にしない時点で恋愛市場から出される

スト高は絶対正義

まずは、見た目から組み立てる

肌や髪にツヤを出すのは最低条件

メインの会話

組み立て方

堅い子の場合ワンクッション置く、個室前の会話

アタマに入れて置く

仕事→土日→カラオケ→イケメン→家族→本人

いきなり個室がダメな場合は

この流れを抑えておく

失敗例①いじったりしてない

楽しませてないと駄目

自分も楽しむこと

失敗例②話の固定化や掘り下げが出来ていない

パターン化できていない

アポを取り付ける流れ

時計→なにそれ→アポにつなげる

または、

手繋ぎ→個室

このパターンを覚えておく

アポのながれ

流れを書いていく

あって→タイプ→過去

失敗例①あってから食事の嫌い→今日の話にしてない

この流れで固定しておくこと。

失敗例②タイプ→カコの流れにしてない

食事から、きいていく

失敗例③時間は1時間以内で次に移る

長引かせないこと

トイレや、それ飲んだら、、

アポの間の話題

Line→どっか→海外

失敗例①Line写真見せない→どこか→見せる→どっか

この流れを暗記しているか

アポ.後半

オーダーを頼んでからの流れについて

Mレ→ゲーム→経験→ギラ

ってMだよな、レッテル

話をきく、掘り下げて

ギラはグダを崩して責める

リスクリターンの法則

男より女の方がエロいから

すこしづつ

失敗例①思い込みを捨ててない、無心になっていない

無心になるべき、

特に成功がないならば

個室に連れてく流れ

散歩→手繋ぎ→グダ潰して

入る

失敗例①個室がダメなのは安心感と楽しませる言い訳不足

ここらは大事

ホテルなどに行く前の(安心感と楽しませる)が足りない

あとは、笑顔か

個室.流れ

個室の中の流れについて

照明を探す→横→ギラ

雰囲気作ってMレッテル→だいたい、この流れ

その他.5つの失敗するパターン

失敗例.5つの失敗例

失敗例①投下時間が少ない、場数(経験値)を増やす

まずやったのかが大事

時間をくぎってやる

他の活動を切ってない、時間をくぎってない

量>質

結果が出るまでは最優先せよ

失敗例②負けパターンの記録や外見リストを作ってない

失敗したら、なぜ失敗したかを書き溜めておくこと

効率上げる仕組み、日時や時間帯、場所決めがない

大事なこと

失敗例③能力(自信と格上)を示していない

とにかく楽しませるのが一番大事

ポジティブに明るく常に、強気にリード

食いつきあるならば

失敗例④振る舞いや喋る内容の堂々さや格上感、

食いつく子を確実に仕留めよ

相手の話題を適切に掘り下げてない

相手を見て対応を変える

失敗例⑤セルフイメージの掛け方が違う〜他人にできて〜

他人に出来てオレに出来ないはずがない

モテないのではなくモテないと思ってるだけかってな先入観を持たないで無心で

その他の気をつける失敗パターン

恋愛スキルは勉強したら身につく

楽しくリードしよう

モテるやつに学べ、環境を作る

失敗例①100%その場を楽しませる事だけ集中してない

その場だけ楽しませる、を連続して

ひたすら楽しませる。

失敗例②モテる男がする欲をすててGIVEして楽しませる

楽しませるスキルを

戦略ー楽しませること、「一番の近道」に集中してない

戦略として

失敗例③自分を客観視して一緒に居て楽しいか

自分の立ち位置を常に俯瞰せよ

楽しませてないなら改善や知識も常にいれないといけない

勉強

失敗例④男は結果、女は過程を重視

男は結果を

女はプロセスを

とにかく楽しいコミュニケーションが必要

そういうものだ楽しめめ

失敗例⑤成功パターンや失敗パターンを把握する記録ない

上手くいうやり方や駄目なパターンを把握せよ

失敗例⑥いじりがないから感情が動かせていない

感情を動かせ

例)

可愛いな↗︎それ!盗んだん↘︎?

失敗例⑦褒め方が下手〜ありきたりはつまらない

外見通りはつまらない

褒める時は外見と真逆のことや、小物を褒める

ありきたりなよく言われることを褒めてもつまらない

失敗例⑧男脳と女脳の違いをわかってない、

男脳は視野が広く、無駄もあるが

無駄全体の改善ができる

一方で

女脳は視野が良い意味でせまく無駄を持たず現場では優秀。

いい意味で視野を狭く集中を余計なこと考えない

すべては集中からはじまる

失敗例⑨プランがない自分のパターン.プランがない

戦略や失敗例はメモする

どこにいくか〜など

デートプランを立てていない

モテたいなら失敗と経験を積むことは避けられない

これからガンガン失敗していかないと

いけない、

即のパターンをわかっていないどんな子に声をかけるか?

カワイイコでなく、食いつきそうなに声を掛ける。

ひたすら声掛け

イケメンならok3〜8%まで腐らず丁寧に声かけ

19時から1〜2時間で連れ出してトライ

優しい人とは「わかる」「そうだな」って言ってくれる人

これを忘れてた

相手をよく見たか①よく見て何してほしいかを察して行動

モテの法則

相手をよく見たか②初見で脈ありなしかはわかる

よくいわれる話だ

相手のタイプをわかってない

完璧主義タイプ→なんとかなる×

献身家→他人のために×

達成者→簡単はイヤ

芸術家→他人と同じイヤ

研究者→チームプレイ×

楽天家→世の中厳しい×

統率者→親分肌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です