大学の入学式での友達の作り方!こうすればたくさんできますよ!

大学の入学式というのは最高学府に入学したという高揚感もあってモチベーションも上げ上げだと思います。と同時に楽しい大学生活を送りたいので、友達もたくさん作りたいと思っている人も多いでしょう。

勉学にもサークル活動にもたくさんのことにチャレンジしたいし、そのためにも友達をたくさん作りたいと思う気持ちは誰でも持っているのです。

そのうちできるじゃなくて自分から積極的に友達づくりをしましょう

大学の入学式での友達の作り方はこれで決まり!

大学の入学式というのはどういった気持ちでしょうか。大半の人は緊張するよりも受験戦争が終わって開放感一杯ではないでしょうか。

そんな晴れ晴れとした気持ちで迎える入学式ですから、緊張よりもこれから始まる大学生活への期待感のほうが大きくてワクワクしてきますよね。そうなると唯一の懸念となるのが友達です

たくさん友達できるかな?という懐かしいフレーズが聞こえてきそうですが、いくつになっても友達ができると嬉しいものです。

とはいってもこれまでの小学校、中学校、高校と比べても大学は広いですし、人もたくさんいます。

たくさんいるから友達ができやすいということでもないんですよ。これまではボーッとしてても向こうから寄ってきてくれたりしたのですが、大学となるとそうはいかないんです。

こちらから積極的にいかないと友達はできないってことですよね。

これまでとは勝手が違う

高校までは席が近かったらずっとそのままだったりしたのですが、大学では常に近くの人は違ってくるんです。ずっと一緒というのは稀ですからね。

ですから、これはと思う人には積極的に声をかけて行動を共にするようにしましょう。高校までとは友達作りも違ったアプローチが必要になるんですよ。

クラスという概念はない

大学はクラスという概念はないですね。学科が同じでも受ける講義というのは人それぞれなんです。そんな中から必然的に行動が一緒になる人と友達になるケースが多いです。

クラスという概念はなく、いずれはゼミで一緒という人が身近な存在になりますよ。まずは一人の友達を作ることに注力しましょう。

サークル活動がおすすめ

大学は勉強をするために入ったのですが、それと同様に人との出会いやいろいろなことに挑戦するために入ったという人も多いことでしょう。反対に勉強だけという人のほうが少ないですよね。

大学に入ったらできるだけ人との関わりを持つようにしましょう。そのためにもサークル活動は大切ですよ。

サークル活動に参加しよう

サークルではなくクラブ活動でもいいのですが、運動をバリバリしたいということでもなければサークル活動ですね。できるだけ自分の趣味に近いものがとっかかりやすいですよ。

大学は個性的な人が多く、自由でもあるので友達というのはできそうで、できるのは知り合いやサークル仲間という感じになりやすいです。なんでも話せる友達を作ることを目指したいですね。

SNSでつながる?

高校では禁止されていたかもしれないスマホも大学では必須アイテムとなることでしょう。そうなるとSNSなどもサークルでグループで入ったりすることもあると思います。

SNSというのはいろいろ弊害もあるのですが友達作りには一役買ってくれる心強い味方となりますよ。うまく活用してくださいね。

大学入学式での友達の作り方のまとめ

ありきたりになるのですが、大学の入学式の場合は特に自分から話しかけることです。今その場にいる人が明日もそこにいてくれる可能性はそれほど高くはありません。

それだけ、大学は自由に行動できる場所なのです。運命的な人とは何度も会えると思いがちですが、これはと思った人はやはり積極的にアプローチしたほうがいいです。

これは恋人作りにも言えることですよね。

積極性が大事

「これからどうするの?」「明日は度の講義に出るの?」といったことから会話が始まります。特に大学の入学式の後ではこんな会話が飛び交うのではないでしょうか。

みんな新しい生活にわくわくしているときですから、そういったときに友達はできやすいんですよ。まずは声かけから始めましょう。

シャイであっては退屈な大学生活になる

まったくその通りなのですけど、友達ができずに閉じこもってしまう人は性格の面が大きいです。一人のほうがいいという人ですよね。

それでも友達がいるといないとでは大違いです。シャイな人でもがんばって友達作りをしましょう。

友達って多くてもそれほど邪魔にはなりませんよ

まとめ

大学はとても自由なところです。自分中心でも生きていけるところでもあります。

だからこそ、友達はめんどくさいと考える人も多く高校までと違って友達ができにくいところかもしれません。そうなると自分から積極的に友達作りに動かなくてはいけないのです。

難しく考える必要はなくて、できるだけ人の集まるところに出向いていくようにしましょう。そういった積極性や前向きな姿勢というのは後で必ず生きてくるものですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です