お中元の手渡しの時期に気をつけよう!地域によっても違う!

お中元の手渡しの時期は地域によっていろいろと違う様です。

北海道、関東・東北や東海・関西・中国・四国、北陸、九州と住む地域によってお中元の手渡しの時期が違うので、事前に調べておいたほうがいいでしょう。

昨今はそれほどお中元の時期についてうるさく言われることはありません。

それでも知っていたほうが何かと役に立つこともありますし、それだけで褒められることもあるので、こういったことはきちんとするに越したことはありません。

お中元の時期は地域によっても様々

お中元は日頃の感謝を込めてできれば手渡しで渡したいものです。そうなると気になるのがお中元を手渡しする時期です。

これは、地域によってもいろいろと違いがあるようですよ。昔ほどかしこまったものではないのですが、やはり基本は大切にしたいものです。

また、地域ならではの注意点もあるかもしれませんよね。

北海道・東北・関東地方のお中元の時期は?

北海道のお中元の時期は旧盆の時期となる7月15日から8月15日までに渡すのが一般的です。

1ヵ月もあるので余裕といえば余裕なのですが、8月となると暑い盛りになるので7月中に送っておくほうがいいかもしれませんね。

それと8月16日を過ぎると残暑見舞いになるので気をつけましょう

東北・関東となると北海道とは違って7月初旬から7月15日までがお中元の時期となります。かなりお中元の期間が短くなるので注意してくださいね。

北陸地方はどうなってる?

北陸地方は少しややこしいんです。

地域によってというか地区によって関東と同じように7月初旬から7月15日までにお中元を送るところがあるかと思えば、北海道と同じように7月15日から8月15日までにお中元を送るところがあるんです。

後者のほうが少数派ということですけど、これは確認したほうがいいですね。

東海・関西・中国・四国のお中元の時期はh3
東海・関西・中国・四国のお中元を送る時期は、7月15日から8月15日までが一般的です。北海道と一緒ですね。

それでも、昨今は関東に合わせる風潮もあるようで年々お中元を出す時期は早くなっているようです。同じお中元なので全国一律にしてほしいですよね。

九州のお中元の時期は?

九州の人にお中元を送るときは、8月1から8月15日までに届くようします。

関東・東北とは1ヵ月も違うのですから、これは大変ですね。

地域によってお中元の時期が違うのは?

地域によってお中元の時期はかなり違います。関東と九州でしたら、交わる期間もなくて丸一カ月違うのですから、送るほうは大変ですし、二度手間ということになってしまいますよね。

地域によってこれほどお中元の時期が違うのはどうしてでしょうか。

お中元は手渡しが基本

お中元は古くからの風習ですから、手渡しが基本だったのです。ですから遠くても同じ地域内での済ませていたということですね。

ですから、お中元の渡し時期に地域差があっても不思議ではないということです。

現在は遠くの人にでも配達しているので、地域差が気になってしまいますよね

お中元の時期を間違えると非礼にあたる?

気になるのはお中元を送る時期を間違えたら非礼にあたるのかということです。

基本的に地域によって子の期間がお中元の時期というのがありますが、それほどこまかく、というかうるさい人はいないでしょう。

もちろん基本を守ることは大切ですが、交通事情によって数日遅れるなんてことはあると思います。それと、すっかり送る期間を間違えたとしても、きちんとお詫びをしたら大丈夫ですよ。

どちらかというと、お中元の時期というのは全国共通にしてもらいたいですよね。

お中元の時期はおおざっぱでもいの?

地域によってお中元の時期は違います。古い風習だからといってそれもできちんとお中元は期間を守りたいですし、手渡しの場合でしたらなおさらですよね。

先方で「この時期のお中元はめずらしい」なんて言われないように地域のお中元の時期というのをしっかりとリサーチしておきましょう。

お中元の時期を間違えたら

お中元を手渡しで先方のお宅に伺ったときに、そのまま黙って受け取ってくれる人も多いと思います。間違っていても気を遣ってくれるんですよね。

また、きちんと指摘してくれる人も優しい人だと思います。やはり時期を間違えたのですから今後のこともあるのでしっかりと指摘してもらいたいですよね。

お中元の手渡しの時間にも気をつける

地域によって期間も大切ですが、手渡しの場合は伺う時間にも気を遣いましょう。できれば事前に伺う旨を伝えておきましょう。

伺う時間ですけど、お昼どきや夕食どきを避けるようにしましょう。午前でしたら10時くらい、午後殻でしたら14時くらいがいいですよ

まとめ

お中元の手渡しの時期というのは地域によってかなり違いがあるようです。

お中元セールというのはデパートを中心にいつもでやっているイメージですけど、手渡しの他に配達のほうが多くなっている昨今でしたら、なおさらお中元の時期というのは気をつけたほうがいいですね。

お中元を手渡しする場合は、その地域のしきたりみたいなものは、先方が目上の人でしたら詳しいでしょうからしっかりと聞いておいたら、仮に間違えたとしても次に活かすことができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です