肌が汚い男性はもてないのは間違いありません。肌のお手入れは男性にとっては必須なのです!

肌が汚いよりもすべすべお肌のほうがいいのは間違いないでしょう。肌が綺麗か汚いかというのは持って生まれたものではなく、ケアすることで解消することができます。

元々肌が汚いから女性にもてないんだと悩んでいる男性がいるとしたら、人生の半分くらいは損をしているといってもいいでしょう。

肌が汚いということでコンプレックスを感じているのでしたら、すぐにでも解消するようにしましょう。

肌が汚いともてないのは間違いない??

肌が綺麗か汚いかということになると綺麗なほうがいいのは間違いないので、肌が汚いともてないですよね。実際に肌が汚いことをコンプレックスに感じている男性は少なくないようです

男性の場合、肌が綺麗だとか汚いというのはそれほど意識しないというか重要視しない傾向にあるのは間違いないと思います。しかし、女性の場合は違うようなんですよ。

男性がもてるもてないの判断をするのは、男性ではなく女性ですから、女性のシビアな目にかかってしまったらどうしようもないですよね。

肌が汚いということで女性の評価はだだ下がり!

男性にとってそれほど肌の汚さというのは気にならないものですけど、女性にとってはかなり気になる部分なんですよ。場合によっては太っている男性よりも嫌だとか、不快感があるなんて言われるそうです

また、女性によっては身長が低いよりも肌が汚いほうが嫌だなんて散々な言われようなんですよ。とにもかくにも女性にとって男性の肌が汚いのは嫌悪の対象にもなりかねないんですよね。

女性の場合肌の手入れは基本!

なにしろ女性にとって肌の手入れは基本中の基本ですから…。顔のスキンケアもそうですけど、全身のケアもしっかりやってますから、そういうところを暗黙の了解で男性にも求めている部分がありますね

肌が汚い男性は、日常生活がちゃんとできていなんじゃない??なんてことで生活習慣まで疑ってしまうくらいですからね。

あとこれは医学的にも言われていることですけど、食生活がきちんとしてないんじゃない??なんてことも疑われてしまうのです。

普段きちんとしていないから、こんなことになるんだってことで、そんな人とは付き合うことはできないってことになるんですよね。それが結局は肌が汚い男性はもてないってことになるんですよ。

女性が肌の汚い男性を恋愛対象から外すのはどうして??

単純に肌が汚いのが嫌い…ということなのでしょうけど、もう少し詳しく見ていきたいところです。どうして女性は肌の汚い男性を毛嫌いするのでしょうか。

それには女性特有の考え方があるようですよ。

肌が汚い男性を嫌う女性の心理って何?

肌が汚い男性を嫌う女性の心理なのですが、これは、一緒にいることを考えるとわかると思います。というのも、結局は肌の汚い男性と一緒にいたくないということなんです。

女性は総じて肌の汚い男性を嫌っています。ということは、肌の汚い男性といるところを他の女性に見られたくないって考えるんです。

女性も男性と同じように清潔感がないって思われるからですね

常に一緒にいることを考えると…

肌が汚い男性とつきあうとなると、一緒にいる時間が増えてきます。男性の性格などは好きなんだけど、肌が汚いから…これはつきあいたくない理由としてはトップクラスなんですよ。

デートして、食事して、一緒に写真を撮って…そんな楽しい出来事も肌が汚いお陰で台無しになってしまうって思うんですね。

肌が汚い男性は結局のところだらしない

女性の視点はまさにそこにあるのです。肌が汚いのは男性の生活がだらしないからと思ってしまうのです。

女性の大半は潔癖症ですから、そういっただらしない男性は生理的に受け付けないという女性が多いのです。

生活習慣がそもそもだらしない

肌の汚さというのはうまれつきのものもあるようですが、大半は男性のだらしなさからきているようですよ。

そういうことも女性は知っているので、男性の肌の汚さはそのまま男性の不摂生が原因だということがわかっているのですね。

睡眠時間が短いとか、極度の偏食気味であるとか、お酒の飲み過ぎとか生活習慣のだらしなさは数多いのです。こういった男性とつきあうと女性も大変ですから、最初から女性のほうからごめんなさいということなんですよね。

肌が綺麗になるように努力してくれたら

女性もすべてを否定しているわけではないんですよ。多少でも肌が綺麗になるように努力してくれたら、恋愛も少しは進展があるかもしれません。

適度な運動をするとか肌の手入れをするとかできることはたくさんありますからね。女性からしたらなんでしないの?って感じなんですよ。

まとめ

肌の手入れは気持ち次第なのにそれをしない男性を女性は毛嫌いするんです。ですから、男性のほうも肌が汚いのはしょうがない…なんて思わないでしっかりと自分でケアをする方法を考えたほうがいいです。

ビューティサロンに通うのも良いでしょうし、生活習慣も規則正しいものにしましょう。食べ物にも気をつけたほうがいいですよ。

とにかく、肌にも気をつけているということを女性に対してアピールすることも忘れないようにしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です