イケメンが恋愛に有利な理由って何?本当にイケメンは恋愛成功者ばかりなの?

イケメンは恋愛に有利と言われていますが、それは本当でしょうか?

女性の中には「外見よりも中身が大事」という人もいるでしょうが、イケメンに目を惹かれることもあるはずです。街中でカッコイイ人が歩いていたら、自然と目で追ってしまうこともありますよね。

でも、芸能人を見るとイケメンでも彼女を作っていない人は多いです。そのため、必ずしも恋愛成功者と言えないのではないかと考える人も多いでしょう。

今回はイケメンが恋愛に有利な理由、本当に恋愛成功者ばかりなのかを纏めてみました。

イケメンは恋愛カード

イケメンは、恋愛において他の人よりも多く手札を持っている状態です。普通の人がスタート地点からは知らなければいけない場合、イケメンは50mや100mほど前に進んだ状態とも言えます。

恋愛をする上で必ずしもイケメンでなければいけないことはありませんが、有利であることは間違いなさそうです。

イケメンを彼氏にすると自慢出来る

女性がイケメンを彼氏にすると、友達に自慢出来るというものがあります。友達に自慢するための恋人というのも少し悲しいですが、友達よりも恵まれた恋愛をしているという見栄もあるのでしょう。

すべての女性が同じとは言いませんが、イケメンと交際することをステータスに感じている人もいるようです

失敗しても多めに見てもらえる

これは美人にも言えることですが、イケメンがミスをしても愛嬌で捉えられて多めに見てもらえることが多いです。ただし、これは上司が年配の男性だった場合は多めに見てもらえない可能性もありますね。

ネット上では女性の上司の場合はミスを多めに見てもらえたという意見も少なくありませんでした。やはり、上司とはいえ女性はイケメンに甘い部分があるのかもしれませんね。

見た目で選ぶ女性が多い

なんだかんだ言っても、恋人を外見で選ぶ女性は少なくありません。イケメンの最大の武器は外見であり、どれだけ好印象を与えられるかにあります。

ただ、外見やファッションだけを磨くのではなく内面も磨かないと恋人を作ることは出来ても、長く交際出来ない可能性もあります。

イケメンは優れた人に見える

外見が良いだけで、他の才能もあるのではないかと見られることが多いようです。天は二物を与えずと言いますが、イケメンで仕事もデキるとなった場合、女性は一発ノックアウトかもしれませんね

イケメンは恋愛成功者が多い

イケメンは恋愛成功者が多い傾向にありますが、全員とは言えません。

イケメンであることを前面に出す人は恋愛経験も多い傾向にありますが、逆に容姿だけを目当ての女性ばかりが周囲にいれば女性不審になることもあるからです。そのため、恋愛成功者ばかりというのは語弊があるかもしれませんね。

芸能人は恋愛より仕事を優先

芸能人は事務所による制限もありますが、基本的に恋愛より仕事を優先する傾向にあります。特にアイドルは恋愛厳禁という所も少なくありません。

全員がそうではありませんが、アイドルファンは追っかけをしている相手が恋人を作ることに嫌悪感を抱くことがあるからです。そのため、恋愛をしたくても出来ないというのが本音かもしれませんね。

恋愛には有利でも長続きしない

イケメンが恋愛に有利な一方、長続きがしないという情報も出てきます。

恋愛に有利でありながら、なぜ長続きしないのか調べてみると「なるほど」と思うようなことが多く出てきました。

外見ばかりの人がいる

イケメンだから性格もいいだろう、と考える人もいるのでしょう。実際に交際をしてみると自分の予想と違う性格に嫌気がさした女性も多いようですね。

ただ、その女性の場合も外見だけを見ていてどんな人なのか知る前に交際を初めてしまったという点も褒められたことではないのですけどね。

イケメンというだけで、勝手にイメージ像を描かれて「ちょっと想像していた人と違う」と言われてしまうのですから、ある意味では心に傷が残りそうな感じですよね。

優しさに弱くなる

わがままイケメンと交際していた女性は、他の一般男性からの優しさに弱くなるというケースもあります。

わがままを聞く側だった女性が、他の男性から優しくされたことでぐらっと心が傾いてしまうようです。

浮気を心配する

イケメンは女性にモテることから、交際することで常に浮気を疑う女性もいます。

イケメン側からすれば、束縛されているような感覚になること、信用されていないことへの苛立ちから交際終了になるケースもあります。

まとめ

結論から言うと、イケメンは恋愛に有利ですが長期的な恋愛が苦手の傾向がありますね。女性の中には交際するのはイケメンでも結婚するのはフツメン(普通の男性)が良いという人もいます。

恋愛成功者は多いのかもしれませんが、同じだけ失敗した人も少なくはないのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です