女の子を楽しませる方法がわからない人は必見!そんなあなたに楽しめせるコツ3つだけ解説する

女性にモテたいと思うのは男性であれば当然です。しかし、うまく会話を進めたくても、どのように女性を楽しませたらいいのか、悩んでしまう方も多いでしょう。

そんな方のために、女性を楽しませる会話の方法を解説していきます。3つのコツと反対にやってはいけない注意点も紹介するので、参考にしてみてください。

女の子を楽しませる会話3つのコツ

女の子と楽しくお話ができれば、それだけでも十分モテる男性になれる可能性はあります。

どんな会話をすれば女の子を楽しませることができるのか、重要な3つのコツを解説していくので参考にしてみてください。

1.女性をイジる

女性を会話で楽しませたいと考えているのであれば、まずはイジるというスキルを身につけることが重要です。

イジるといってもバカにするような形では逆効果になってしまいます。話すタイミングやイジってもいいポイントを探っていくように判断していく必要があるでしょう。

ユーモアのある返し方や話し方をするだけ、女性が一目おく人間になることができるので、イジるというスキルはモテる上では重要な要素です。

特に女性は、イジられることで男性からかまってもらえていると感じることができるので、嬉しい女性も多いといいます。

うまくイジることで、女性はイジった男性のことを尊敬の目で見る傾向にあるので、話が盛り上がるだけでなく、尊敬される男性へと進歩することができるでしょう。

2.女の子の感情に共感する

女性はしっかり話を聞いていて、共感してくれる男性を好きになる傾向があります。そのため、女性が会話しているときは、うなずいたり前のめりに話を聞いたりして、きく態勢を整えておく必要があるでしょう。

しかし、何でも共感すればいいというものではありません。何でも共感していると、調子のいいやつという認識を与えてしまう可能性があるので、注意が必要です。

共感するのは、女性が「つらい」・「楽しい」・「可愛い」など、感情を表に出して会話をしている話のときにしましょう。

感情的なことばが出ているときは、どうしても女性が聞いてほしい話であるケースがほとんどです。

特に共感してほしいときは声のトーンや大きさ、表情などがいつもと違う傾向にあるので、見逃さないように注意深く観察しておきましょう

3.気になる相手には特別扱い

女性はいつまでも特別な扱いをしてほしいものです。

お姫さま扱いとまではいきませんが、レディーファーストといったように、他の女性とはちがう扱いをしてほしいという願望が強く求められることが多いといわれています。

そのため、気になる女の子には、他の女の子と話しているときとはちがう態度で返してあげると特別扱いに感じて、異性として意識されるようになるでしょう。

「君にだけ話すけど」・「こんなに楽しいのは初めて」など、他にはない特別感を演出することばを使っても効果が期待できるでしょう。

女の子との会話でしてはいけないこと

女の子を会話で楽しませることは重要ですが、それ以上に会話でしてはいけないことを把握しておくことも重要です。

どんな会話をしてはいけないのか、詳しいことを解説していきます。

1.質問攻めにしてしまう

女の子と会話をするのが苦手な方にありがちなのですが、無言や沈黙が怖いために女の子を質問攻めにしてしまう方がいます。

少しの質問であれば問題ないのですが、脈絡なく質問を続けてしまうと、女の子も疲れてしまうはずです。

質問をして相手のことを知ることも大切ですが、それ以上に話をひろげる手段を覚えた方がいいでしょう。

2.自慢話が多い

女の子の前だからかっこよく見せたい気持ちから、自慢話が多い方がいます。それはプライドが高いことの証となってしまうので、女の子の前で自慢話はあまりしない方がいいでしょう。

それでも話を聞いてくれる女の子はいい子ですが、いつか愛想をつかれてしまう可能性があります。

自慢話はほどほどに、相手の話を聞いてあげることに集中しましょう。

3.面白い話をするのに必死

話が面白い男性は、女の子に好かれる傾向にあります。しかし、笑いを取りたいために、人をバカにして笑わせようとしたり、人を傷つける発言が多くなると、女の子から嫌がられるでしょう。

適度に面白い話をするのは問題ありませんが、笑いを取るのに必死すぎると、女の子からひかれることもあるため、無理に笑わそうとしないことです。

また、ひとりで話をしているだけで盛り上がっていると勘違いする方も多いので、聞いている女の子の表情を察してあげて、退屈しているのであれば途中で話を切りあげてあげましょう。

まとめ

女性とうまく話すことができれば、モテるだけでなく、自分にも自信が出るようになってきます。今回紹介した3つのコツを使って、ひとつ上の男性を目指してみてください。

また、反対にしてはいけないこともしっかり把握しておきましょう。ついやってしまいがちな行動もあるので、日ごろの行いから注意して取り組んでみましょう。

3つのコツを覚えたのであれば、次に大切なのは経験です。女の子と会話をして楽しませるようにできれば、一人前のモテる男になれるので、逃げずに努力していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です