予定と計画の立て方~ビジネスで成功したい人に知って欲しい準備や計画を行う正しいタイミング!

今日は「ビジネスで成功したいなら明日の準備〜計画をしてから寝よう」と、小学生に聞かせるような内容かもしれませんが、この話をしていきたい。

寝る前の準備がビジネスでは重要

これは明日の準備に限らず、2日後、3日後の準備というものはしておくべきなんです。

とくに寝る前には、明日の準備をすることが非常に大事なんですね。具体的にどういう話なのかというと、明日のタスクを書き出しておく

書かなくても、パソコンでタイピングするとかという状態でもいいと思いますが、これが非常に役にたつんですね。

朝起きて考えてしまうとモチベーションが下がってしまう

寝る前というのは、非常に準備をするのに適していて、次の日、起きたときに、夜寝るまでの間に、いかに効率的に作業ができるかということが重要なんですね。

ここで問題になってくるのが、迷うという話になります。今日は何をやろうかと、朝起きて考えてしまうと、モチベーションが下がっていくんですね。

悩むことによって自分の体力とか気力がすりへってそれが下がっていくというわけですね。
朝、目が覚めてすることは、何をするべきか考えることではないんですね。大事なのは行動することなんです。

朝、目が覚めてすることは行動すること

朝起きてから考えるのはよくないということです。

計画を立てていないということですし、やることが明確になっていないので、そこでまずタイムロスになります

こんなふうにいま、タスクを書き出しておくと迷わないんですね。

もうすでに朝起きたらこれをやると決まっているので、そこで何をやるかといちいち考えないんですね。

だから、朝起きた、じゃあやるかとなるので、そこでまずモチベーションが下がらないんですね。

決められた計画にそって朝起きてすぐやるということができるので、これは最短距離を走れるということになります。

ビジネスの一番の障害となるポイントは何か

ビジネスをするにあたって一番障害となるポイントが、継続できずに挫折するという点と、モチベーションが保てなくなるということだと思うんです。

やっぱりネットビジネスとは特殊な業界なので、周りにやっている人がいると少ないし、誰も怒ってくれる人がいないという、少し特殊な環境ですし、やっている作業自体も、地味なことが多いわけです。だからモチベーションが保てないのはわかるんです。

モチベーションさえあれば成功できる

裏をかえせばモチベーションがあふれていれば、作業が永遠にできる、保ち続けることがあれば、それだけ成功できるという話なんです。

それが保てなくなった結果、継続できずに挫折するという問題があるので、結局ネットビジネスで失敗とかうまくいかないという人は、モチベーションがなくなって続かずに挫折するということが一番の問題点なんですね。

どうやってモチベーションを保つかとなったときに、もちろんそれを上げることも大事なんですけど、下げないことがもっと大事なんです。

モチベーションを下げない工夫

モチベーションを下げない工夫が大事であるという話になります。

明日のタスクを書き出しておこう、本当に小学生みたいなことなんですけど、これをやるだけで迷わなくなるんですね。

明日のタスクじゃなくてこれは一ヶ月後とか、一週間、明日というものをあらかじめ決めておく、これが決まっていれば、明日のタスクは書けるはずですね。

2ヶ月、3ヶ月先の予定を立てる

もし、夜の段階で、明日のタスクを何にしようかと迷ってしまっている場合は、計画が立てられていないということなので、そこはぜひ立ててください。

一日、何も作業をしない日とかでもいいので、計画を立てる日と決めて、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月の予定を立てるべきです。

1ヶ月にするべきことが決まったら、そこで逆算していけばいいだけなので、明日やることは、すぐに決まるはずなんですね。

まとめ

だから、明日のタスクを書き出しておくことは、何も明日の計画を考えなさいという話ではなくて、逆算して立てた計画というものを、メモに書いておきましょうという話ですね。

シンプルなんですけれども、モチベーションを下げない、何をするか迷わないという意味で、非常に効果的なので、ぜひやってみてくださいね。

今日は以上になります。どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です