反復練習の回数が上達度合いに直結!何かに成功したい、結果を出したい人へ上達するためのテクニックを公開!

すべての上達のコツは反復練習にあります。

成功者のマネをしよう

あらゆる分野において、ぼくたちは
理想のお手本になる人を見つけ出して「質」その人を真似て、その人になりきって、何度も何度も反復練習をすることが大事です。「量」上達の公式は質×量なのです。

正しい方向性で

正しいお手本×反復練習をして真似する回数=どれくらい上達するかが決まるのです。

どんなにスゴイ人を見つけ出すことに成功して、真似をしてみても、反復練習の回数(量)が少なければ、全然上達なんかしないのです。

どんなに反復練習の量を多くしていっても、ダメなやり方を真似てしまったら、全然上達なんかしないのです。

でも、反復練習の大切さはわかっているけど、例えば道具が必要だし、とか、頭や筋肉をかなり使うし、とか、その他の理由で、実際には反復練習ができないことだってきっと多いと思います

イメージトレーニングも大事

そんなときはイメージトレーニングを徹底的にやることをオススメします。まるで実際に自分がやっているかのように、ありありとイメージするといいのです。

ほんの小さな動きでいいのでイメージしながら軽く体を動かすとより効果的になります。
ケガや病気をして練習できないスポーツ選手はこの方法で上達していってますから。

まとめ

何かで上達を目指している人、上達しなければならない状況の人、いらっしゃいましたらぜひ参考にしてみて、そしてやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です