プロフィールに書くべき内容とは!ネットビジネスをしている人へプロフィール作成におけるストーリーの大切さを解説!

ネットビジネスなどをやる上で
ぼくが大事だと思うのは、ストーリーです。

このストーリーというのは
書くべき情報発信のストーリー

順を追って説明したい

情報発信をする際のストーリー

ブログなどで書くストーリーです。

自分が今までこのような目にあい
こういう思いをしたから情報発信をするんです

自分がなぜネットビジネスをやっているのかという自分のストーリーですよね。
そういうものを全部、自分で考えて
なぜ自分がネットビジネスをやるのか、というところをちゃんと自分の本心から考えておく必要があるんです。

こういうのはめぐりめぐって
この覚悟というものに代わっていくんです。

ぼくの覚悟

今後を考えネットビジネスで収益を上げたいと思う理由がある

実際にぼくの場合は
いい学校→いい大学→いい会社の敷かれたレールは、ぼくには合わないと確信してますし、
その中に入っても、ひたすら消耗して不利な戦い→貧乏くじなポジションへ行き、
ひたすら燻った人生になると。

更に、長期的に見ると、「敷かれたレールはもはや持続不可能」だと確信しています。
これは、止まらない所か、勢いを増す少子高齢化を見ていたら火を見るよりも明らかです。

日本の未来は暗い

日本の未来は暗いのは間違いありません
長くなりますので別記事に書きますが、これは100%断言できます。

日本人は2極化する

ですが、日本はともかく日本人の未来については、一概に言えません。
ぼくは、長期的にみると完全に中間層が消えて、いわゆる勝ち組~負け組となると予想しています。
ぼくたちは自分がかてるポジションはどこかを模索する必要があるんですね、

、、、、と、まあ書きましたが

日本社会の常識だと、ぼくは少数派なんでしょう。
「下らない事を言うな!勉強しろ!いい大学に行け!働け!」の大合唱が聞こえてきます笑

自分の、立ち位置を把握してみる

上では、ぼくなりの”思想”をかたりました笑
今のぼくの立場なんて弱いも弱い、、
大学生である以上、経済的にもネットビジネスの収益も弱くもがいているのが現状です。

今の大学生の立場ならともかく
数年後~数十年後などに、
経済的に大丈夫か→どの”勝てる”ポジジョンで戦おうか、、

今のまま、漠然としていたら、自分の足で立つのはおろか、飢え死にするんじゃないかと、
辺りがぐるぐると頭の中で駆け巡るんですよね。

でもそんな風な自分は絶対嫌だな、と。
いつか自分も死ぬんだからそれまでに絶対ちゃんと人間らしく生きたいな、と思い
ネットビジネスをやろうと、決断しました。

あなたの勝てる市場はどこか

そこで、様々なビジネスを見て
勝てると踏んだのが、ネットビジネスです。

他記事にも書いたかもしれませんが

・初期費用が大学生でもはじめられる事

・サーバー、ドメインなどが年間2万円以上は掛からないので赤字にならない事

・記事を積み重ねたら、全てが資産になること

もう少し、突っ込んだ話をしたら
記事を書くにしても、しっかりとした穴場を、見つけていけば
月に10~15万は確実に行けると確信しています。

つまりは、運要素が少なく積み重ねが効くんですね、!

だから、ぼくはネットビジネスを選びました。
ネットビジネスで稼げるのかを証明したい

上に書いた、月に15万は大金ではありませんが、小金でもありません。
具体的には地方だと、月に15万はザラです。
言い換えれば月15万あれば、行きていきます。

パソコンやタブレット一つで、この額を稼ぐことは可能なのかを証明したい

なぜ、ブログから情報発信をするのか

上にも書いた様に、
サラリーマンになったら、ずっと安定する時代は終わっています。

そんな中で、
サラリーマン以外でも、月10~15万は稼げる方法を伝えたいんですよね。

「こんな生き方もあるよ」

サラリーマンで頑張る以外にも
ネットビジネスで頑張る選択肢もあるよ
サラリーマンがダメならこっちを検討して見たら?

その際の判断基準の一つに、このブログを加えてほしい、
これが、ぼく自身がマネタイズしていく以外の大きな理由の一つです。

まとめ

今回はここら辺をちゃんと考えてプロフィールでも発信する必要がありますよ、という話をぼくの観点から話しました。

きちんと自分が今までどんな人生を歩んできたのか振り返り
なぜ「ネットビジネスを選択したのか」→「このブログを書く理由」
辺りをきちんと自分でスラスラ言えるまで考え、記事に落とし込んでほしい。

これは、読者への最低限のマナーでもあると思います。
プロフィール作成の一助となれば幸いです

自分の覚悟や自分の目標、どうなりたいのかというところを、自分でも改めて理解するために
プロフィールというものを書く価値があるんです。

それで書いて、自分の覚悟というものを理解していかない
今まで旧世界にいて、そこから新しい世界
つまり新世界にいくわけですが。

神話の法則というのは、今までいた世界から新しい世界に行く、という
ただそれだけの話なんですが
そもそもこの旧世界から新世界に行く橋渡しがネットビジネスになっているかどうかなんですよね。

これは何がいいたいのかというと
新世界というもの
ここの部分が新世界にあたるわけですが

この新世界がちゃんと成り立っているのか、という
ちゃんと存在しているのか、というところですよね。存在しつつ、かつ旧世界がある。

旧世界も今いる自分の世界。

旧世界というものをちゃんと認識して
今までの自分のストーリーというものを作って、この新世界。

この部分が存在している。
というところがないと、覚悟も生まれないんです。

だから、自分のネットビジネスをする際に情報発信をして
プロフィールを作る、神話の法則を作る、というところもあるんですが
プロフィールを書く際に大事なところというのは自分に向けての覚悟を改めて作るために
神話の法則を書く、というところが大事なんです。

もちろん、実際のプロフィールというのは
読者を惹きつけるとか、そういうところもあるのですがといけません。

自分に向けての覚悟を改めて作るために
神話の法則
すごくわかりやすくいうと
こういうところをちゃんと考えましょうよ、というところです。

ネットビジネスをやるなら
こういうところをちゃんと考えてプロフィール発信する必要がありますよ、という話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です