個人ブロガーのブログが検索で上位を大企業と争えば負けるよって話、そしてその対策戦略を話したい。

個人ブロガーが1ヶ月ブログを運営して悟った、アフェリエイトは恋愛と似ている。

バカはブサイクと同じ、
とにかく手数がかかるということで、

それなりにぼくは資本が最初から何千万とかある高学歴みたくある大企業が運営するブログ~ドメインではないので、
それなら戦略がいるでしょ、ということで、

自分の持てる力を持って、最大公約数的に勉強してみたんですけど
勉強してみて分かった、わかったというか悟ったことは、やっぱりお金を含めた資本がある強豪と打ち合うと敗北にしかならないということですね。

自分の、戦闘力~立ち位置を明確に把握せよ

ネットビジネスというのは、恋愛とすごく似ていると思っていて
要は個人というのは、恋愛でいうと不細工と同じなんですよ

じゃあ恋愛で考えてみたらわかるけど、ブサイクとイケメンがおんなじ手数で
例えば合コンとかナンパとかしたら、これはイケメンのほうが勝つ確率が高いんですな、

ビジネスもアフィリエイトも一緒で、個人と最初から~1000万単位でお金を使えるのやつが同じサイト数、同じ読者数、同じ手数でやったら、それゃ、後者のほうが勝つじゃんという話なんですね。
個人は、力負けしますよね。

なのでやっぱり、皆イケメンとか、資本家は嫌いだと思うけど、
何で世の中の人がネットで袋叩きに叩いたり、ねたんでるかというと
やっぱりそれだけ結果出やすいんですよ

イケメンは言わずもがなだし、
ネットビジネスも、資金が潤沢な大企業には中々勝てません。

間違った行動は”絶対”にするな

ネットビジネスなら

例えば、ネットビジネス「アフィリエイト」とかだったら
大企業とか、結果が出てる人をひがんだり、ねたんだりして、さ。
やったりとかごちゃごちゃ言ってたりね

そりゃ、大企業の方が有利ですよ。
潤沢な資金があれば、美味しいポジショニングを取りやすいです。
個人のブログ運営者が検索で上位を狙うのは、ひたすら「負け戦」をしてるんです。

現実を直視せよ

上と被るけど死ぬほど大事だから
重ねて同じニュアンスで言及しておく

現実を直視せよ=ゴールと立ち位置は
明確に把握しないといけない。

例えばさ、
①「魔法のアフィリエイト術みたいな

魔法みたいなものを探して、1日15分30分とかでやるだけで成功します??」
みたいな”ノウハウ”集とか

②「0から3ヶ月で、偏差値30からあなたも、東大??慶應??」とか

何なんだろう、、、
これ恋愛で言ったら、

③ブサイクなくせに、「オレの中身とか性格を見て判断してくれ!」みたいな感じですよね?

安易な解決策に飛びつくな

あのね、、、、
これで上の奴に言いたいのは、、
長くなりそうだな笑

短く言えば

①「あんな、それなら、わざわざ他人に言わないで自分でするだろ、?」

②君は、その学力なら先じて、「中学生用の英語~数学の参考書をしたら?」

③まず、清潔感だせよ、!本屋に行って「清潔感の出し方」みたいな本買って

その本に書いてある事を全てやれ!
みたいな所だろうか、
話が、逸れそうなんでここで、
やめておこう笑

結果が出ていない時に心掛けるべき2つの事

①安易な解決策に飛び付かず、

ゴールと計画を立てて、コツコツ積み重ねること→これは”王道”だ。

②立ち位置を常に把握せよ

ゴールを策定した上で今のぼくはどこにいるのか?

あと、どのくらいでゴールにたどり着くのか、

・100m走で例えよう 3

100m走ならば、
始まりは0なわけで、100がゴールだよね。

そこから30m走ったら、あと70mを
そこから40m走ったら、あと30mな訳

ここらの立ち位置は、自分がわかりやすい”単位”で把握しておく事は
“心が折れない為”に必要だと思うんだ。

大半の人は上記に書いた事が出来ない、手数も足りない

こうは、書いたけど大半の人はめんどくさがってしないし、
できてる人の悪口とかねたんりとかひがんだりとかしてる訳です。

こんな事を言って、行動しない内に人生終わっちゃうと思うんですよね。
アフィリエイトの世界でやってる人間が多いのに稼いでる人がいないっていうのはそういう人が多いんですよね。

積み重ね=手数、これ以外に”突破”する方法はない

精神論になるんだけど、
とにかく、勝てる可能性がある土俵に入り手数を出すしかないんだよね。
1回きりの人生で、個人どうやって稼ぐか、手数以外にありえないです。

例えば、ひたすら内職みたいな感じですね。バイト3つ掛け持ちするみたいな感じ、
ブラック企業、1人ブラック企業上等、みたいな考え方ですね。

トータルで結果を出したいなら行動力を最大に

要はネットビジネスなら稼げれば良いわけですよね。

効率とか良かろうが悪かろうが、結果としてキャッシュが入ったか、ですよね。
例えば、ライターさんでも
1文字1円とかでも、1日1万文字書けば日給1万になるじゃないですか。
1人でも28日くらい働ければ、誰でも30万近くいきますよね。

あとはサイトとかも、頭良い人とかは、大企業のサイトは、10記事作ったら1個2個当たるのかもしれないけど、
個人は30~50記事作って、1個2個当てるくらい。

だから、個人のアフィリエイトっていうのは、とにかく、文字とか音声とかを投げまくる。とにかく。

結局、結果がすべてなので

ネットビジネスなら

コンテンツをネットに投げまくって、大企業の人の10倍20倍の手数は最低投げる

ネットビジネスなら例えば、100万いけば、中身はなんであれ、もういいのかなと思う。
大企業は例えば10個くらいのサイトで100万いくかもしれないけど

個人の場合は100個300個作って、
何があれで売れてるのか分からない、なんだか良くわからないけど
結果として、100万振り込まれましたって、これでいいわけですよ。

100万だと、現実味がないならば
ニッチなキーワードとか
それで、市場規模の0.001みたいな

小銭をコツコツ稼いで、それであわせて何十万かになれば、みたいな感じです。
そういう感じでやっていけば、なんとかなるということです。

ナンパなら

恋愛でもブサイクなやつはイケメンの10倍20倍、出会いを増やす

イケメンが10人ナンパするんだったら、ブサイクは100人ナンパする。
そしたら、結果は一緒じゃないですか。

確かに手数とか労力はかかるけど、いくら稼いだかとか何人の女を口説いたら
その結果が重要な訳でしょ、

人生にショートカットはない

無いものを悔やんだり、なんとかしようとしたりしてもしょうがない、
突き詰めたら、その暇があれば、行動しながら考えようってなります。

人生にショートカットはない
世の中にそういう魔法とかは無いので。
自分が今できることをやるべきです。

まとめ

とにかく、手数を!

成功したい分野に圧倒的な時間を
投下する事を心掛けましょう。

上の記事を何回か見返して
正しい積み重ねの確認に使って頂けたら幸いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です